Concert Tour 2023 ALL BEST 2 《6月19日発売!》

ブログの文字を大きく・小さく

文字を自由に拡大・縮小できます!

    更新通知

    ※更新をメールで通知します※ ↓ 

    管理人☆X(旧ツイッター)&Instagram

    主に徳ちゃんのこと、そして日常を気軽につぶやきたい時使ってます。
    また、ブログを書く時間のない時や、記事の補足として使用することがあります☆

    バード3

    ※ツイッターのタイムライン埋め込みが機能しないような変更があったようなので
    今後は直接ジャンプお願いします。

    ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

    徳永英明ジャズライブ2019 ビルボード大阪初日ライブレポ(12/21)

    2019.12.23 23:50|徳永英明ライブレポ
    徳永英明ジャズライブ・ビルボード 
    東京・大阪全8公演を大盛況のうちに昨夜終了しました
    徳ちゃんのインスタのストーリーに動画があがっていますね
    ライブ後の打ち上げ会場からで、ものすごく楽しそうな徳ちゃんが
    見られます

    「声、枯れてますけどぉ… 来年レコーディングして
    またツアーやりまーす!よろしくおねがいしまーす!」

     ※両手で大きくピースサインしながら叫ぶ徳ちゃん
    →インスタのストーリーは徳ちゃんの丸いアイコンをクリックすると  
      24時間動画で見られます!

    こんなテンション高い徳ちゃんあまり見たことないよね~
    あと10時間くらいは配信されてるかな。急いでくださいね。

    オフィシャルのチッチャもその模様更新されてました。
    徳ちゃんの笑顔とメンバーさん、スタッフさんたちの盛り上がりが
    大成功を物語っています。ありがとうございました

    どこから書いていいか分からないけど…
    まずはこちらのお写真。とっても素敵ですよね
    ビルボードのステージでの衣装です。
    ビシっとみなさん全身黒でキメてます



    昨夜の速報から改めまして重なりますが再度順を追ってレポートします

    大阪行きは節約旅でJRで行きました。帰りは新幹線であっという間に。
    でも思ったより行きは早めに着いたので、先に現地を下見しました。
    思ったより間口が狭くて、うっかりすると通り過ぎてしまいそうな感じ
    のところに、いきなりビルボード大阪が現れます。
    右上のハービスPLAZAビルの地下2階にビルボードが入ってます。
    大阪駅から地下道で繋がってます。

    ビルボード

    途中、地下道歩いてたら… こんなかわいい飾り付けが
    DSC_0878.png

    開場時間よりも前に受付があり、開場後中で身分証明確認が
    きっちり行われてました。
    私は徳友さんのお世話になりました
    感謝です


    開場時間すぐに入り、早めに席に着きおしゃべりして過ごしてました。
    東京では注文していなかった、徳ちゃん考案のカクテル・レイニーブルーの
    ノンアルコールの方を注文しました。(手前がノンアル)
    柑橘系・グレープフルーツジュースとレモンをあわせたような味。
    私、体質的に全くアルコールを受け付けないのですが、ノンアルのはずなのに
    少し飲み始めたら体がポカポカしてきちゃったので 少し時間を空けて
    後半に飲むことにしました。気分的な問題?かな

    EMTi0vYUcAAdwyz.png

    今回はステージと同じ床のテーブル席でした。
    お隣の初めましての方ともお話しできて、東京とはまた違った空気感でした
    なかなか初めましての方とお話しする機会ってライブ席ではないですもんね。
    開演ぎりぎりにみえた逆隣りの方は重役さん風の方と若い女性の方。
    こちらは普段からビルボードを楽しまれているようで、徳ちゃんのことは
    男性の方はあまり知らないご様子。お食事をたくさん注文されてました。
    ステージに楽器がたくさん並んでたので女性の方が始まる前に
    ワクワクされてましたね。徳永さん以外も来るのかしら?って話してた

    ※ビルボード大阪では下のテーブル席だったためメモとりは
     いっさいしていません。帰りの道中に速報用に思い出しながらメモを取った感じなので
     記憶は曖昧です。ご了承ください。
     また、昨夜の速報と内容がほぼかぶります!※


    予定より遅れて10分、上手側の奥の非常口の方からメンバーさんが入場。
    演奏が始まり、2~3分ほどして続いて徳ちゃんが入場!
    私は上手側の3つめ?でしたが、それでもとても至近距離に
    感じられました
    座席図で見るより、もっときゅっとコンパクトな配置のイメージです。
    正直お隣と後ろのスペースはほぼない状態
    全体的に東京よりも奥行きがそれほどなく、カジュアル席も
    ビルボード東京でいうDXシートの高さくらいだったのかなぁ?
    高低差が少なくコの字になっていて非常に見やすい感じだった
    と思います。

    今回も徳ちゃんは客席の横を通ってのご登場でした。
    登場した瞬間は拍手と上品な歓声 みんなしっとりとお出迎え
    きっとサックスの音色がそうさせるのだと思う。。。
    衣装は上のものと同じです。

    歌に入る前の暗闇の中で… ノドかな?鼻のあたりにシュっと
    スプレー。そしてお水でノドを潤されてました。
    そんな姿も見えてしまうのが何だかドキドキしますよね。
    それに何て言うのか、ステージの高さがあまりないもので…
    ホンモノなんだけど、 そこで歌ってくださるんですかー!の距離感
    うまく言えないけれど、同じ空気吸ってます…みたいな

    一気に華やかに1曲目の夢の続きが始まります。
    ホーンセクションの側だったので、まともに音が胸に飛び込んでくる。

    あ、私にとってはステージは背中越しになるため、ライブ中は
    身体をくいっと捻ってステージに向けてました。
    徳ちゃん、目を開けてるー!
    カッコイイー!
    真正面だけじゃなく、満遍無く会場の方へアイコンタクトしながら歌ってます

    ここでセットリストのおさらいです。
    私は東京と同じく1公演目の参加だったため、セトリは同じです。





    ビルボードライブ大阪 12月21日 1公演目
    徳永英明ジャズライブ セットリスト


    1 夢の続き
    2 FRIENDS
       MC
    3 MYKONOS
    4 Revolution
    5 輝きながら…
    6 風のエオリア
    7 Wednesday Moon
    8 夢を信じて
       MC
    9 ミッシェル
    10 僕のそばに
    11  レイニーブルー
    ===アンコール===
       MC
    12  愛の讃歌





    ↑2枚目の写真はMYKONOSの ♪あなたを愛したい~ のシーンかしら(〃▽〃) 




    メンバー紹介の後…
    大阪は第二の故郷です!
    ほんとは伊丹の出身の徳ちゃんですが、故郷は大阪って言っちゃうって。
    今日もフレンドリーな口調で
    レイニーブルーカクテルのことに触れ… 昔やっていたバイトの話。
    芦屋のプレイバッハや東京にあるチェックで働いていた話をされてました。
     →よくお見かけするバーテンダーの時のお写真ありますね

    MYKONOS カッコイイですよね~
    イントロからしてドキドキしちゃいます。
    これを歌ってる時の徳ちゃんが下手から上手へと次々に視線をアツク
    飛ばしながら指の合図も含め、めちゃキメキメで素敵すぎます。
    ちょうど前方に向ける視線がこちらを見てるような錯覚に陥り
    幸せ感ちらちら なぜにそんな素敵なのですか。。。

    輝きながら… こちらはツアーとは違ってしっとりめ。
    ツアーでは笑顔満開だったでしょ。それはなくてもっとアダルティ。
    腰振りは今日もなかったけど…。
    初めてこのアレンジを聴いた日はびっくりしすぎて、なかなか身にしっくり
    入ってこなかったのに、今となってはもうすっかり肌に馴染みすぎて
    これこれーって思っちゃう
    サックスかっこいいですよね。

    風のエオリア ここでちょっと高音が苦しそうな表情。胸のあたりを
    押さえながら… 慎重に歌い進めていた感じ。
    大人のエオリアも素敵だよね~

    ウエンズデーは2本目はBIRDSに変わるんですね?
    欲を言えばそちらも聴きたかったです

    夢信では、ラストの後奏にあわせて(トランペットだったか?)
    徳ちゃんはフェイクもいれてました これ初めて聴きましたよ。

    そして、ここでダイエットのお話を細かく…。割愛。
    昨日の速報ご参照ください →(
    徳ちゃん、お魚のサクを連発してたなぁ
    あっちゃんがテレビでそれで痩せたって話を聞いてすぐにお店に
    買いに走ったって話してたけど。
    でも結局ご飯も一緒に食べちゃったから(→炭水化物厳禁だもの
    痩せなかったんだよね~って笑いながら徳ちゃん。
    そういえば豊洲の時も、どうやったら痩せれるか?とかウォーキングの話とか
    熱心にお話してくださってましたよね。
    徳ちゃん、常にストイックに取り組まれてるんですね~
    そうでなきゃあの体形は維持できないですよね
    ほんとすごいと思う!カッコイイもんね

    ミッシェルの時は座って歌ってました。
    残念ながら今日は前の方の頭とかぶって徳ちゃんの足元の
    刻みは見えません あのリズムとる足好きなのに
    ホーンセクションの入るこのアレンジいいですよね
    フルートの入る所好き。オシャレ
    いずれビートルズのカバー出すってほんとかな?
    ミッシェルの後半終わりかけに手にハーモニカを取りスタンバイされてましたね。

    僕そばでは、やさしい歌声に泣きそうになる
    振り絞るような声に…
    ハーモニカもせつない

    そして… あっという間にラストのレイニーブルーが始まる

    やだーーー もう終わっちゃうー とココロの中で。

    レイニーブルー 2番から徳ちゃん立ち上がったのかな?
    ジャジーなレイニーを聴けるのも今夜が最後になるのかな… 淋しい。
    サビのところで一段と大きく魂を込めながら歌う徳ちゃんに…キュン

    ここで大阪ではじめてやったホール、バナナホールについて
    語りだしました。
    徳ちゃんここでとりあえず早回し口調でレイニーブルーを
    歌い始めてね… 止まらない
    そしてもう一度歌って大サビのところでとめて…
    ここのためるところでね… 当時バナナホールで会場から
    カッコイイー!って大きな男性の声がかかったのって。
    その時は自分も若かったし、なんだ?って思って自分の中で冷めてしまって
    その後の歌詞を歌わなかったって
    昔はやんちゃだった時代もあって、ちょっとしたことでキレたりもしてたって。
    25歳当時の徳ちゃん
    若かったんですよねー 今はものすごく反省してます!って徳ちゃん。
    そういえば金八先生も久々やってましたね
    坂本さんったら、先生って言われてもいつものイエイエをやるのを
    忘れてしまってて… 徳ちゃんから… あれ?って。
    もう先生って認めちゃってるんだ~って
    慌ててその後大きくイエイエポーズしてましたけれどね

    そしてアンコールは、愛の讃歌
    また聴けてうれしいです
    その昔、VOCALIST VINTAGE & SONGSツアーでもご披露してください
    ましたよね
    今その映像見てきました!
    あぁ… なんか世界観がー全然違う。(→ツアーのはそれはそれでいいと思うけど)
    ツアーの方は広いステージでポップス感のある明るい感じの歌い方。
    ビルボードのものはもっと鬼気迫る感じの…
    乾いた音で抜け感のある音で… 低音が深く太い声で…・
    あぁ…うまく表現できないけど大人の色気たっぷり。
    やっぱり生のトランペットの迫力がさらに色づけてると思うんだよねー
    ドーン ドーン って胸に迫ってくる歌声
    それはあの狭い空間だからこその作品
    ラストのためて歌うところなんて・・・ もう神々しくて
    ほんと歌詞通り 燃える火 って感じね

    ラストのリフレインの手前の後奏で一度、”ありがとうございましたー!”
    って挨拶して… ためてからの 
     ♪心とかす恋よーーー  の流れは鳥肌モノでした。

    ※今ちょっと思ったけどFNSでアッコさんと向き合って、あの鐘(2度目出演時)
      コラボした時のラストの熱唱の雰囲気にも似てる

    スタンディングオベーションとなりました

    メンバーさんと一列に整列してのご挨拶で約80分公演終了となりました。
    退場時は入ってきたところと同じ道で帰って行かれました。

    昨夜のファイナルステージでは、鳴り止まぬ拍手の中、再度徳ちゃんたちが
    ステージにご挨拶に出て来てくださったそうですね

    ライブ後にアップされていたインスタです ↓
    そっか… 徳ちゃんはブラスセクションっておっしゃってるんですね
    こちら何かの形で音源だけでも発売になるといいのになぁ。
    写真とかも撮られてた記憶は私の回ではなかったけれど
    どこかで撮られていたんでしょうか?
    多くの方にできれば見ていただきたいですね。
    映像か音源残されてないかなぁ。。。

    徳ちゃんのインスタに、毎回コメントを書かせていただくのが
    日課になってました。
    これからお休み期間とアルバム制作に入られますが、時折更新してくださると
    うれしいです



    この投稿をInstagramで見る

    #hideaki_tokunaga_official #徳永英明#ビルボード大阪#12月22日 #冬至 今日でビルボード公演 ファイナルを迎えることができましたことを ビルボード東京、ビルボード大阪さんに感謝致します またブラスセクションの皆様にも感謝致します ツアーが始まってから完走できたことも全スタッフ、メンバーさん、イベンターさん、現地スタッフさんに感謝致します WOWOWさん、家族と仲間にも感謝致します 最後にファンの皆様の応援で完走できたことを心より感謝致します 本当にありがとうございました

    hideaki tokunaga(@hideaki_tokunaga_official)がシェアした投稿 -



    徳ちゃん、2019年!たっぷりな贅沢三昧な1年を元気に
    駆け抜けてくださって、歌声を私たちに届けてくださって
    ありがとうございました

    さて!明日からはお掃除と、年賀状と、ためたビデオを見まくります

    追伸:下の記事に早速コメントをいただきましてありがとうございます!うれしい。
        明日以降お返事させていただきますね(^-^*)ノ





    ビルボードライブレポート
    15日東京公演の1stステージをレポート

    レポも写真も素敵です⁎ˇ◡ˇ⁎
       ↓
    徳永英明、初のビルボードライブ公演が終了 
    親密なクラブ空間で聴かせた唯一無二の「ジャズ」


    続きを読む



    別部屋(星☆管理人)


    星☆管理人 Instagram バード3
    ※以前こちらで鍵付きでやっていたものをインスタへ移行。
    非公開になっているためこちらを読んで下さっている方で徳永さんのファンの方は先にリクエスト下さい(^-^*)ノ

    https://www.instagram.com/kibou_hoshi/


    assocbutt_or_buy_202404071959150a0.png 徳永英明 Concert Tour 2023 ALL BEST2〔初回盤(2CD+1Blu-ray)〕


    タグ:ビルボードジャズライブ

    徳永英明ジャズライブ2019 ビルボード東京初日ライブレポ(12/14)

    2019.12.16 23:00|徳永英明ライブレポ
    ビルボード東京・ジャズライブに参加してきました
    このライブ日程が発表になった時はとてもざわめいたし驚きました。
    ビルボードでライブをやる日がまさか来るなんて…
    想像してませんでした
    キャパが300人という狭さで、申し込んだもののファンクラブでは
    抽選にハズレてしまいました。周りのお友達もハズレた人ばかり
    途方に暮れていたところ、私は徳友さんに救済していただき
    行かせていただくことになりました
    でも行きたくても行かれなかったお友達のことを思うと正直心苦しいです

    東京は終わってしまったけれど、大阪でもどこでも映像化されるチャンスは
    ないのかしら…。MTVともまた中身が違いますし…。
    映像化、切に希望いたします
    よろしくお願いいたします。


    今回は初めて尽くし!ビルボードの形態もそうだけど
    大きな違いは、FC参加の人はチケットレスということ。
    ※転売防止策でしょうかね。実際、入口ブースでは今回はきちんと
    身分証明書を掲示し本人確認を細かくチェックしていました。
    中には入れなかった方もいたと聞きました。

    チケットレスのこと…
    同伴者の私は意外に、のほほ~んとしていて当日待ち合わせの場所に
    出かけたのですが、ご一緒の徳友さんの方がご心配されていて… 
    もしも急遽用事等で行かれなくなったりしたら大変だと思われていたって。
    私、その辺り何も考えてなかったんです。
    頭の中はライブの中身のことばかり

    予定通り無事に会えまして はじめての東京ミッドタウンへ。
    六本木駅自体、殆ど降りたことはないと思います。
    行き方も心配してたのですが、大江戸線だと8番出口がそのまま
    ミッドタウンの中へつながっていて、案外スム-ズに現地にたどり着くことが
    できました
    お茶の前に現場確認!



    1_20191216162914987.png

    その後、初日はどんな具合になるのか?予測ができなかったので
    開場30分前の15時半にはとりあえず並んでみました。
    待っている間のビルボードの女性スタッフさん、とてもフレンドリーな方
    でした。入口で本人確認を済ませた後は(購入者のみ)、ビルボードの
    中へ通され入口で待機。

    3_201912161629176dc.png

    右側の上から2番目の青い光の通路でしばらく待っていました。
    左下のスペシャルチケットは入場の時にいただきました。
    余談ですが…
    右下の徳ちゃんのアルバムジャケ写なんですが、(あとから
    判明したんですけど)ライトのいたずら?で、徳ちゃんの髪型が
    一部坊主に見えてモヒカン姿に見えるの
    通路で待っている間、前に並んでいる方々とその話題で
    盛り上がりました

    今回のお席は上手側のDUOシート。
    2_20191216152407704.png

    ステージから見ると左側の4階の青い席の一番奥でした。
    左奥の階段をのぼると、4階のカジュアルシート。
    後ろの急階段をのぼると5階のカジュアルシート。
    ここは結構高低差あります。


    テーブルにはフード&ドリンクのメニュー表のほか
    今回特別に用意されたレイニーブルーをイメージされた
    オリジナルカクテルもありました。

    スタッフルーム →(

    カクテル


    私の階上席からは3階(ステージのある階)の様子・みなさんの表情が
    よく見えました。
    DUOシートは二人掛けで椅子がふかっとしてます。
    座ると防止柵?の間からステージを斜めに見下ろせる感じでした。

    それにしても最前列と徳ちゃんの立ち位置である  マークの
    近いこと
    テーブルがステージにくっついてるように見えて、真ん中の人だと
    立ち位置から1メートルくらいの感じだったかな
    そこの席の方がうらやましい~

    ※以下のライブレポは私の走り書きメモと解釈で書いています。実際とは異なるところも
    たくさんあるかと思います。ご了承ください。
    今回は机と照明が少し手元にあったので書きやすかった(笑)
    二人掛けだし※


    ステージには所狭しと楽器が並べられてありました。
    ステージに向かって上手側から
    サックス&フルート 庵原さん
    トランペット 奥村さん
    トロンボーン 半田さん
    その横に渡嘉敷さんで徳ちゃんを挟んで
    土方さん、渡辺さん、坂本さん。
    両脇のスペースにPAチームの方々。

    16:58にアナウンスが流れ、17:06坂本さんはじめ
    演奏者の皆さんが下手客席側から登場!
    ムーディーな演奏が始まり… 2分ほどして
    下手側の階段から降りてくる徳ちゃん
    カッコイイ登場の仕方でした!下手側の客席の間を通って
    ステージに入って行かれたため、その付近の歓声がすごかったです。
    でも全体的に普段の徳ちゃん!などの掛け声などはかからず、静かなスタート

    徳ちゃんは全身真っ黒なスタイル。
    昨日チッチャでも画像がアップされてありましたが、黒のシルクのシャツに
    上下黒のスーツにノーネクタイ、ポケットチーフもダークな黒っぽい色。
    サングラスは恐らくツアーの2部でしていた少しうっすら黒の入ったメガネ。
    紐の黒い靴。
    アメジストの指輪に時計もしていました。

    1曲目は何を歌うのだろう~?と思いながら身を乗り出していたら…
    ツアーと同じく 夢の続き が始まりました
    私的にはちょっと意外な感じでした。他の曲からだと思っていたので。
    でも限られた空間で聴く生のホーンセクションが入った、夢の続き
    やっぱり印象違いますね
    渡嘉敷さんのドラムも激しかったけど、トランペットとトロンボーンの
    存在感!充実感!素敵でした
    普段のツアーでもあったらいいなぁ。。。

    ♪首筋に口紅の色 のところで 歌詞通りに
    首にシュっ… 唇にシュっと指を滑らせる徳ちゃん

    1曲終わり水を含み 続いて、FRIENDS
    ツアーと同じ順番だー

    徳ちゃん、ほぼ瞳を閉じて歌われてます。
    立ち位置からだいぶ後ろへ下がってる
    たしかに立ち位置に立つとたぶん最前の人に息がかかるくらい
    近そうだもの
    トロンボーンの音、かっこよかったなぁ~
    生音いいですね

    ステージのライトは青や赤のシンプルなもの。
    曲によっては壁に模様が映し出されてるのもありました。

    2曲終わってご挨拶!メンバー紹介へ
    徳ちゃんは会場の左右、上方も見回してから…
    その辺の人(→上手の柱の奥の方の方々へ)見えないですよね?って
    首を伸ばす仕草をしながら、こういう風にして見るといいよねって。
    逆に下手側の人には、そっちはよく見えるよねーって。
    そちら側の方は手を振ってるのが私の席からも見えました。
    最後に横のサイドの方を見上げながら… 何故か
    クスクス笑いだす…。
    なんか~ なんかさ~ 顔だけが光ってるように見える って
    →たぶん高低差があるので、下を覗くため顔が
    徳ちゃんからは浮かんで見えるのでしょうね~

    この2日間、バナナくらいしか食べてなくてちょっと痩せられた
    そうです。
    ビルボードで着るスーツのためにっておっしゃってました。

    MYKONOS

    あれ?やっぱりツアーとセトリは同じなのかしら~と
    思いながらも、ツアー時の演奏の音の違いを楽しんでました。
    ホーンセクションの効果がバッチリ
    ほんとかっこよかったわ。

    ♪あなたを愛したい のところで客席に向かってポーズ。
    歓声がほんの少し沸く。

    徳ちゃん、上手や下手に体の向きを変えて目線を投げて歌ったり
    少し左右に移動しながら歌われてました。
    最後に階上へ向かって、ピースサイン

    Revolution

    トランペットとトロンボーンの音に合わせて間奏のところで
    徳ちゃん自身も気持ちよさそうに ♪パラパッパ~ って口ずさんでました

    ここで暗転。
    メンバーさんたちの演奏がしばらく続きます。
    徳ちゃんは椅子に座ってそれを聴いてました。

    輝きながら…
    途中リバーブ指示でてました。ちょっと今日は声が出にくい所もあり。
    ラストの腰振りはありませんでした。残念。

    以上、ここまでの5曲は太陽がいっぱいツアーと全く同じ曲順でした。

    そして次は、キテ欲しいーって思っていた 風のエオリア

    今年の豊洲以来ですね。
    ここでフルートも登場

    その後は徳ちゃんは椅子に腰かけて…
    渡辺等さんと渡嘉敷さんとのかけあい!!
    ツアーとは違ってもっと激しいリズムで
    徳ちゃん、足でリズムを刻んでいました。

    Wednesday Moon
    徳ちゃん、どんどん立ち位置より下がっていかれるもので
    後ろの音楽機材とぶつかりそうになりながら
    何度か後ろを振り返られて確認しながら歌っていました。
    左腕にしている高級時計が歌ってる時にスーツの袖口に
    引っ掛かるのかな?手を伸ばして時計が現れたり
    隠れたり… →私、変なところ見てる
    ウィスパーまではいかないけど、アンニュイな感じの
    ♪ウェンズデームーン

    ※20時スタートの2部ではここがBIRDSだったみたいですね

    夢を信じて ~永遠の果てに セルフカバーver.
    サイドの壁に雪の結晶がかわいく回ってました
    オレンジライト。
    この曲の間奏の時って… どうしても永遠の果てにツアー
    徳ちゃんが会場に向けて笑顔で手を振ってる姿が重なってきます
    やさしい音色~

    MC
    風のエオリアを出した後に、オリンピック誘致のために
    ギリシャへ行かれたという話。
    (→1990年ギリシャ観光協会にイメージアーティストとして
    選ばれた時ですね)
    残念ながらその時日本は選ばれなかったけれど…。
    ※このお話と写真何度か出て来てますね~

    徳永英明オフィシャルブログより →(パルテノン神殿


    ポセイドンの神殿に行き、ロープをくぐり石の上に立ち
    ちょうど夕日も徳ちゃんのことを照らしてて…
    手を大きく広げた瞬間、おぉ~神だ~!って感じに。
    外国人ではたぶん俺が初めて立ったのかな?
    外国の観光客も周りにたくさんいてフラッシュの嵐だったよって。
    ”風のエオリアでポセイドンに立てた”…という話です!と締めくくる徳ちゃん。
    ※90年に「徹子の部屋」に出た時に詳しく話されてましたよね
     ここでMYKONOSも生まれたんですよね。

    先日(一昨年)もギリシャへ行ってミコノス、サントリーニと
    回ったけれど…。
    観光大使で行ったときの写真はJUSTICEツアーの写真集にも
    掲載されてます。
    あの頃は”遅い青春時代!”って感じだったって。
    あそこに行ってメタクサというブランデーを飲みすぎて、結果急性胃潰瘍に
    なって… 瀬尾さんが ミコノスを歌ってくれて →しばし瀬尾さんの真似
    ※この瀬尾さんの話の流れ、いまひとつよく分からなかったんだけど
    徳ちゃんはツボってた様子

    あの頃自分のピークを迎えた って話から…
    徳ちゃんは自分の中では4回ピークがあったと話されてました。
    最初は、輝きながら… 2回目は壊れかけ 3回目は青い契り
    4回目がVOCALIST
    今度5回目を目指しまーす! っておっしゃってました

    その後はテーブルの上にみなさん注文されてたカクテルのことに触れ…
    客席の方にそれはアルコールの方?ノンアルの方?とか、味とか
    いろいろ感想を聞いてました。

    このカクテルの『レイニーブルー』は僕が作ったんですけどねって。
     →考案されたんですね
    会場からは、えー?って反応。 
     →知らなかった~?カウンターに説明何か書かれてなかった?って徳ちゃん。
    昔バーテンダーをやっていたので作れたとおっしゃってましたね。

    ミッシェル
    座って歌われてました。右足でリズムを刻みながら…。
    翌日参加してた友達から聞いたのですが、いずれ
    ビートルズのカバーを出そうかなっておっしゃってたみたいですね。
    この間の札幌ツアーファイナルの時に新しいオリジナルアルバムの
    コンセプトについてお話してくださってましたが…
    ”無償の愛”がテーマで、できるだけ分かりやすい言葉で書いていて
    山田さんに見せたら… ジョンレノンみたいですねって言われたって。
    そことも繋がってくるのかしら~

    この後、ハーモニカと手に取り左手に握りしめて。
    僕のそばに
    少し声が揺れてしまいました…
    最後にきれいなハーモニカの音色で聴かせてくれました

    そして、レイニブルー
    徳ちゃん、立ち上がりました!
    先ほどの少し出しにくそうだった声が嘘みたいに…
    後半に進むにつれて、ものすごく声量が増して
    ホーンセクションも加わりどんどん厚みが増していき
    大サビではなんとくの字で熱唱
    久しぶりにレイニーブルーで遭遇しましたーーー
    やっぱり好きだよー シャウト

    そして、本来ならここで一度下がってアンコールになるそうなのですが
    今回は舞台を下がらずにこのままアンコールを続けます、と徳ちゃん

    MC
    今回太陽がいっぱいツアーのレイニーブルーでハーモニカを
    吹きましたが、以前はNostalgiaツアーの僕そばでハーモニカを
    吹いてたんです。なぜハーモニカを吹けるようになったのか?
    についてはファンクラブの会報で語ります!って予告がありました
    徳ちゃんのハーモニカ、ほんと毎回感心します
    その日によってアレンジも違うのですが、バシっと決まっていますよね

    と、「ここで後ろのカーテンが開きます!!」っておっしゃりながら
    徳ちゃんの後ろの大きなカーテンが左右にバーーーっと開けました

    ちょうどガレリアの下でイルミネーション(ミッドタウンクリスマス2019)が
    開催されていて、この日は期間限定のシャボン玉イルミネーションを
    やっていたんです。

    六本木の夜景が窓いっぱいに広がっていました
    階上の正面の方はきっと綺麗に全貌が見渡せていたのではないでしょうか?
    私は2/3くらいかな?
    カーテンが開けられた瞬間、うわぁーーって歓声が上がると同時に
    見えなーい!の声も多かった

    ※ライブ後に実際にイルミネーションを見に出かけたのですが
    大混雑で一方通行になっていましたが、いっぱい写真に収めてきました。
    こんな感じです

    イルミ

    徳ちゃんは窓辺の方まで歩いて行かれ下を覗き込んでみて、
    うわぁ~すごい~!いっぱい人が歩いてるー!って。
    なんかすごくキュートだったんですよ、この時
    1本目だったからほんと素の新鮮な驚き方で
    楽しそうで。
    しばらくみんなで景色を眺めていて…
    その間、庵原さんだったかな?そばに置いてあったご自身のスマホを
    取り出して、夜景をバックに3人で写真を撮られてました



    こちらは庵原さんのツイート、写真が違う場面ですが。


    そして夜景をバックに歌われたのは
    まさかの 愛の讃歌
    2012年のファンミで目の前で聴かせていただいた
    愛の讃歌のど迫力がどうしても忘れられなくて…
    そのあとも何回か生では聴いたのだけど。
    久しぶりに聴けたこのキャパスペースでの、しかもトランペットなど
    ホーンセクションが入った中での愛の讃歌の熱唱!!
    その歌声に圧倒されました
    ♪頬と頬よせ のところ手をそっと寄せてましたね
    人の身体から、徳ちゃんのカラダから… こんなにもものすごい
    素晴らしい声が放たれ、その熱エネルギーを受け取れたことに
    感謝しました。
    ほんっとにすごかったなぁ 大迫力!!
    素晴らしい歌声をどうもありがとうございました ブラボーです。

    歌い終えた後は、スタンディングオベーションもあり…
    その中でメンバーさん全員がステージ前に一列に並ばれて
    ご挨拶されました。

    再び客席の間を通られて… 途中もみくちゃになりながら
    退場されました。スタッフさんが(毛塚さん?)ガードに入られてましたね。
    2日目は初日のようなことはなかったそうで 少し安心しました。
    大切なお身体、ケガをされたら大変です。

    時計は18:19となってました。






    ビルボードライブ東京 12月14日 1公演目
    徳永英明ジャズライブ セットリスト


    1 夢の続き
    2 FRIENDS
       MC
    3 MYKONOS
    4 Revolution
    5 輝きながら…
    6 風のエオリア
    7 Wednesday Moon
    8 夢を信じて
       MC
    9 ミッシェル
    10 僕のそばに
    11  レイニーブルー
    ===アンコール===
       MC
    12  愛の讃歌





    帰りに徳友さんが貴乃花さんを見かけたとか…。
    昨日はLiLiCoさんがみえていたんですね
    いろいろ関係者の方をご招待されているのでしょうか



    LiLiCoさんのブログ更新

    83_20191216220226e82.png

    DSC_0846.png


    別部屋(星☆管理人)


    星☆管理人 Instagram バード3
    ※以前こちらで鍵付きでやっていたものをインスタへ移行。
    非公開になっているためこちらを読んで下さっている方で徳永さんのファンの方は先にリクエスト下さい(^-^*)ノ

    https://www.instagram.com/kibou_hoshi/


    assocbutt_or_buy_202404071959150a0.png 徳永英明 Concert Tour 2023 ALL BEST2〔初回盤(2CD+1Blu-ray)〕


    タグ:ビルボードジャズライブ

    太陽がいっぱいツアー 札幌(カナモトホール)FINALライブレポ&旅日記 

    2019.12.08 21:49|徳永英明ライブレポ
    HIDEAKI TOKUNAGA CONCERT TOUR 2019
    太陽がいっぱい Plein Soleil

    全31公演 無事に終了しました

    では札幌1日目(セミファイナル)のレポに続き、2日目の様子も書いていきます。
    今回も先にツイッターで報告していた文章&画像を盛り込みながら進んでいきますね。
    ダブリ部分はご了承ください。

    71.png 72.png 73.png


    札幌1日目ライブレポ&旅日記はこちらへ →(

    2日目の朝は、ホテルを10時にチェックアウト後お友達と合流。
    ライブのまとめをしていたりなんだかんだで1日目の就寝は
    深夜2時ちょっと前。
    線路沿いのJRのホテルだったので、早朝から電車のガタンゴトンの音で
    目が覚める 今日も寝不足…。
    ホテルの外へ出ると冷たい空気に一気に目が覚めた
    今回は二人旅だけど、あくまでも徳ちゃんのライブに参加することが
    メインの旅なので、事前に観光計画などはいっさい立てないでの旅!
    それでも友達のお陰で、さささっと当日の観光計画があっという間に
    まとまり、あとは実行へ移すだけでした
    私たち、思いたったらすぐに行動へ移せちゃうタイプみたい

    まずは、キャスターバッグを事前に預けておきたいので、札幌駅で
    お土産品を買うことにしました。



    購入後、バッグに詰めて駅のロッカーに荷物を預けました。
    その後は再びラーメンを楽しむべく、エスタ10階にあるら~めん共和国へ移動。
    この時、まだ11時半前だったので店内は空いていました。
    →でも12時過ぎたらあっという間にビジネスマンと観光客で
    長蛇になってたわ

    お腹はまだあまり減ってなかったけど、どうしてもざんぎだけは
    食べたくて、一つをシェアして食べた
    ギョウザも一つが1.5倍くらい大きくて皮がモチモチしてました。
    ラーメンはお汁自体はあっさりで味は濃い目でした。
    昔懐かしい街の様子が再現されていて、新横浜にある
    ラーメン博物館にも少し似てました。

    帰りの飛行機もLCC利用で、はエアアジア19:10発のを買ってました。
    それを決めたのも私たちはあっという間だったんだけど
    よくよく考えてみると… ファイナルで17:20過ぎにライブが終わったとして
    あれ?空港間に合う~?? って、今更
    少しでも帰りに道に迷ってしまったらアウトだ!!って思って、事前に今
    帰り道ルートのシミュレーションをしておくことにしました
    念のため、札幌から一駅の大通駅だけど、歩かずに地下鉄を利用することにしました。
    ホールに通じる地下街には、昨日も通りすがった小鳥のひろばがあり
    再び立ち寄っちゃった



    続いて、時計台へ。

    75.png 77.png 78.png

    カナモトホールのすぐ裏通りの道にあります
    最初間違えて逆方向歩いていっちゃって、大通公園の周り
    お散歩しちゃったけど
    200円で時計台の中の資料館にも入りました。

    その後はカナモトホール、こちらもすぐそばにあるテレビ塔
    昇りました。
    テレビ塔のエレベーター脇の階段。
    109って数字は敏感に反応しますよね、私たちは

    80.png

    上から見た景色。

    81.png 82.png

    大通公園の奥にスキーのジャンプ台も見えますよね~
    83.png

    これは今日ライブが行われるカナモトホール
    84.png

    ホットを飲んでから、いざファイナルの会場へ
    結構ギリギリになっちゃった!徳友さんたちにも駆け足でご挨拶




    では、ファイナルレポート綴っていきます。

    【太陽がいっぱいツアー 札幌2日目 FINAL】

    ファイナルというだけあって、全国からファンが集結していました

    札幌でファイナルを迎えるのは2007年のONE NIGHT HEAVENライブハウスツアー
    以来ぶりになるのでしょうか? 
     →私は当時、参加を断念。直後に薬師寺ライブが開催予定だったので。
    ※メンバーズでは25年ぶりってなってたけれど、12年ぶりじゃないかな?
     でもあの時って札幌ではファイナルの一本締めやらなかったんですよね。
     なのでファイナル扱いになっていないのかも?薬師寺ライブが実質の
     ファイナルだったのか? 

    私自身は徳ちゃんのライブとしては今回が初めての北海道でした
    今ツアー最後にして初めて自力での前のお席をいただけました
    そして本日ツアーラストということもあり、メモとりはいっさいしていません。
    一応ライブ後に空港へ向かう列車の中で覚えていることは、あとからメモ書き
    でまとめてみましたけど、記憶があやふやです
    私フィルターが通っている前提で、レポをお読みくださると幸いです。

    ライブは15時ジャストに始まりました!
    幕が上がると… 至近距離に徳ちゃん
    普段はオープニングの黒サングラスの時には全く目の表情が見えませんが
    今日はライトに透けて、真っ黒の中にうっすら徳ちゃんの目が見えちゃう時がある
    皮膚感覚っていうのか?お肌の感触迄リアルな感じに見えて
    ココロの中では(≧∇≦)キャー →実際は無言のままだけど

    会場からの歓声も掛け声も昨日より多め
    1曲終わるごとのアツイ拍手…
    会場に来ているみなさんが、それぞれ記憶に焼き付けてる感覚が
    ありましたよ
    徳ちゃんも大事に歌い納めている感じでした

    最初のご挨拶は意外にいつも通り、あっさりめ

    輝きながら… で、最前列の方が思わず手拍子をされて
    徳ちゃんがすぐに、ノーノーの合図をさりげなく彼女へ。
    歌い終わった後に、先ほどは”ごめんなさいね~”と伝えてるかのように
    両手を拝むようにして、超素敵な笑顔でその方に会釈されてました

    この歌から透明のメガネになるもので、徳ちゃんの目の表情がよく見えて
    美しすぎてフワフワしちゃいました やっぱりカッコイイなぁ~って。
    隣のお友達もきっと目がハートになっているというのを肌で感じながら
    曲の間に顔を見合わせては、カッコイイよね~と声にならない
    感嘆のため息
    足先まで見えちゃう

    Wednesday Moon の1番でね…
    下手側で出ましたよー!ウィスパーヴォイスが
    もちろん会場からは悲鳴です
    2番もやらないかなぁ。。。って思うけど、一度だけだからいいんですよね

    BIRDS 今日もジャジーな歌い方
    低音の少しかすれ気味の声の艶っぽさが止まらない アレンジも好きだなぁ。
    等さんの太い弦の音の響きが素敵でゾクゾクするし、渡嘉敷さんの激しいドラム
    土方さんのエレキギターもカッコイイ。
    聴いてて心地いい~
    毎回この曲を一番集中して聴いてました、大好き
    後奏のところのフェイク… 今日はマイクが若干、声を拾ってます
    音量をあげたのかな?前の席だから聴こえてきたのかは?定かではないけれど
    聴こえてきた瞬間!(〃ω〃) キャァ♪と思いました。カッコイイ

    徳ちゃん、歌っている時に何度かこめかみのところに
    流れてくる汗を左指で拭っていました。
    たしかに会場は暑かったんです。
    私も長Tの上にツアーTを着てたんですけど、それでも少し暑く
    感じましたから…。上に羽織ってたカーディガンは脱いでました。

    歌のあと、ここ暑いよね~って徳ちゃん。
    クーラー入るよね?って舞台袖に聞いてた?
    渡辺等さんも暑いからなのか?今日は裸足にサンダルなんだとか。
     →見えなかったけど、アンコールで挨拶に前へ出てこられた時
     たぶん裸足のまんまだった 一青窈さんみたいに。

    太陽がいっぱい 表の声で力強く歌われてました
    ファンの間では大人気のこの曲。
    今ツアーでは毎回聴くことができて幸せでした

    レイニーブルーもジャジーに歌われてました。
    ラストのハーモニカも丁寧に吹かれていました。
    夢の世界のまま1部は終了へ

    2部

    白のGODSシャツで登場!

    oneness 会場との一体感が楽しい
    徳ちゃんも楽しそう~。

    情熱でギターを弾いてる指も腕もつるんつるん
    綺麗だな。そうそう、左の腕にネコのひっかき傷みたいなものが
    見えた

    夢信 昨日も思ったけど、この曲の時は多くの時間を
    階上へ視線を向けていて… 眩しいライトを避けながら手を翳して見上げる姿
    の徳ちゃんが最上級に美しい~
    カッコイイかっこいいをずっとココロの中で呪文のように唱えてた

    1日目のようなトークはなく…
    僕バラまでは、あっという間に進んでいきましたよね。
    力強い歌声でした
    1番終わってすぐにオールスタンディング!いつもより早めでした。

    アンコール明け


    以前約束していた南アフリカのユニフォームを着て登場!!
    会場からは歓声が…。
    裸足の等さん!
    すると、舞台袖から毛塚さんが突然現れて… スタッフさんが作られたトロフィーを
    渡しに来ました。
    早いよーって徳ちゃん
    実はカナケンで着る予定だったこちらの南アのユニフォーム!
    注文したはいいけれどそれが偽物だったらしく届かなくて返金されて
    その後届いたのがこちらのアシックスの南アユニフォームだった
    そうなのです。
    そういう経緯でなかなかお披露目できなかったんですね。
    平井くん?(→若いスタッフさん)が呼ばれて、インスタ用の写真を
    撮られました。
    会場では、自分たちもカメラに入れるのかとざわついていたんですけど
    それはありませんでしたね。
    ↓ こちらがその時のもの。ラグビー・南アフリカがトロフィーを掲げた瞬間を
    再現されました。





    I LOVE YOU 今宵も美しいフェイクが最後にありました。

    幕が一度下りてきましたが、会場は素早いアンコールの手拍子が
    沸いてました!!


    Wアンコール
    幕が開くと、徳永スタッフのみなさんが一列に並ばれてました。
    20歳くらいに見える若いスタッフさんもいらっしゃるんですね
    18名。
    Wアンコールでは徳ちゃんがプレゼントされたという
    黒生地に白字の『 LOVE PERSON 』 Tシャツを全員着て登場

    徳ちゃんから…
     ”ビルボードの成功とみんなの健康と世界平和を願って”  
       だったかな… →自信なしm(__)m
    1本締めを行いました

    LOVE PERSON について徳ちゃんは
    「愛の人」という意味であると説明。

    今年の2月、自分の生い立ちを振り返りながら楽曲を作成していたそうなんですが。
    それをFAXでディレクターの山内さんに送ってもなかなか
    GOサインがでないままで… 
    言葉が難しい、シンプルな言葉の方がいいよって。
    それで一度はそのままにしてたそうなんですが、ある時「愛のひと」
    って、平仮名で”ひと”って書いてみたら、しっくり自分の中に
    おりてきて、そこからポエムのような詩が生まれてきたんだそうです。

    「愛をください」の時は(→もらう感じのジェスチャー付きで)
    無償な愛をくださーい!!って感じだったんだけど…
    じゃ、いったい無償の愛ってなんだろう?
    って考えながら今アルバムを作成中とのことでした。

    愛のひと、と浮かんだことでポエムのような世界観が生まれ
    山田さんにそれを見せたらジョンレノンみたいですね?って。
    赤とんぼとかの唱歌みたいなシンプルな言葉の世界観を
    描かれてるようなこと、徳ちゃんはおっしゃってました。

    ※あくまでも私とお友達の記憶の中に残っている解釈から
     文字にしてみましたが…。


    アルバム「愛をください」を発表した当時の徳ちゃんの解説では…

     人に愛されたい!ハグされたい!って思っている人たちは実は多くて
     それなら、そういう言葉を素直に言っていいんだよ
     …ってことをこのアルバムでは伝えたかった。
     愛が欲しいということは、まずは自分が素直にならなければならない。
     周りにまとっている常識・想いなどすべてを取り払って初めて
     「愛をください」ということが言えるのではないか。


    愛をくださいが発売されたのは2003年。
    あれから16年が経ちました。
    次は、無償の愛がテーマのオリジナル作品!

    愛をくださいの後、VOCALISTシリーズの大ヒットがあり、新しいファンが
    たくさん増えてオリジナル作品も再び大注目されました。
    その後、ここ数年は手術をされたり、咽頭喉頭炎や脳梗塞があったり
    過換気症候群の症状が出たり、その度にいくつもの山を越えてこられました。
    今だからこそ伝えたい愛の歌って、どんな世界なんでしょう
    早く聴きたいなぁ。。。 楽しみです。

    あと3曲くらいは詞を煮詰めなきゃならないっておっしゃってましたね。
    完成が今から楽しみです






    そしてWアンコール曲は 『 最後の言い訳 』
    その曲紹介をする時に徳ちゃんは、DEARツアーの最後に歌った曲です!
    って紹介されたのです。

    友達が調べてくれましたが、DEARツアーの本編の最後に歌われていたんですね
    アンコールのラストは Melody -永遠の鍵ー だったものね。
    何故、この時敢えてDEARツアーのことを口に出されてたのか?
    この意味も帰りの道中でお友達と語りながら帰ってきましたが
    真相は分かりません。

    曲名が徳ちゃんから発表になった瞬間は会場中が悲鳴に包まれました
    私自身もまさかここで歌ってくださるとは全く想像できてなかったので
    うれしい悲鳴でした!
    しかもオリジナルバージョンですよーーー(〃ω〃) キャァ♪
    最初、青のライトが何本か重なり合って徳ちゃんの頭上から徐々に下へ
    おりてきて… 徳ちゃんの体を通過してステージ下へ。。。
    そして、サビのところでは、最後の言い訳ならこれでしょう!という
    動の赤いライトへ転換! →メンバーズのチッチャをご参照ください。
    真っ赤なライトに染まりながら熱唱する徳ちゃん!
    カッコイイの極みでした





    最後の言い訳のラスト!
    左膝をくの字に斜め横向きに崩れ落ち
    あの日の徳ちゃんの姿がそこにはありました(T_T) ウルウル
    震えるほどに美しいーーー
    片膝の姿… ゆっくりと立ち上がり 私には徳ちゃんが
    うるっとしているように見えた…。私はうるうるしてた。
    顔をすくっとあげる姿が素敵でした

    そうそう、徳ちゃんが歌う前にね…
    オリジナルアルバムの話をしちゃったけど、最後に告知が出るところでは
    (初めて聴く感じで)驚いてください!! ってお願いがあり…
    最後幕が下りて来た時に、そのオリジナルアルバムの告知が流れた瞬間!
    会場みんなが想像以上の大きな驚きの声をあげたのね(*´∀`)クスクス
    それを幕裏で待機してた徳ちゃんは聞いてて、思わず吹き出してましたよ

    最後はシンプルに ありがとうございましたー! 



    10_201912081720264c9.png




    会場を出たのが、17:20過ぎくらいだったのかな。
    もう、そこからは猛ダッシュε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

    予定してたエレベーターになかなかスム-ズに乗れないし、何しろ札幌駅で
    降りる出口を間違えてしまって… 今思えば西改札へ通じるところを出るはずが
    正反対だったようで
    荷物を預けたロッカーを目指して、ひたすら二人で走る走るーーー!!
    人も多かったので、友達の背中を見失わないように必死に頑張った

    ホームには45分に降りることができ、17:50発の快速エアポートに
    座ることができました💨
    コート着てたから汗だくネ
    ここで座れたので、今行われてたライブの様子をメモ帳におさらい。
    新千歳空港には18:30頃着。
    搭乗口のカウンターに到着したころはすでに最後の客だった模様。
    でも急いでる割りには、ここで荷物を測らせてほしい!と言われ
    測ったら重量オーバーに!
    行きのジェットスターはスルーだったんだけど、エアアジアは厳しいんですね
    お土産はそこまで重い物は買っていないので、恐らく行きも重量オーバー
    だったのかなって思います。
    荷物は結局機内には持ち込めず、追加料金を支払って預けることとなりました。
    飛行機は少し名古屋到着が遅れました。
    行き来た道と同じ長距離の移動をすることとなり、空港駅までたっぷり20分は
    かかりました
    旅の最後は、列車の時間の都合上慌てて私が飛び乗ることとなり
    あっという間のお別れになってしまいました💨
    また近いうちに会いたいで~す

    太陽がいっぱいツアーは無事終了することができました
    徳ちゃん、本当に感動をいっぱい届けてくださってありがとうございました

    今年も1年ツアーでお会いできた皆様、コメントを寄せてくださって
    盛り上げてくださった皆様、そしていつもここを読みに来てくださる皆様、
    どうもありがとうございました゚゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚


    別部屋(星☆管理人)


    星☆管理人 Instagram バード3
    ※以前こちらで鍵付きでやっていたものをインスタへ移行。
    非公開になっているためこちらを読んで下さっている方で徳永さんのファンの方は先にリクエスト下さい(^-^*)ノ

    https://www.instagram.com/kibou_hoshi/


    assocbutt_or_buy_202404071959150a0.png 徳永英明 Concert Tour 2023 ALL BEST2〔初回盤(2CD+1Blu-ray)〕


    タグ:太陽がいっぱいツアー

    太陽がいっぱいツアー 札幌(カナモトホール)1日目ライブレポ&旅日記

    2019.12.07 23:18|徳永英明ライブレポ
    HIDEAKI TOKUNAGA CONCERT TOUR 2019
    太陽がいっぱい Plein Soleil

    全31公演 無事に終了しました

    徳ちゃん!ツアー完走おめでとうございます

    追加公演としてあとから発表になった札幌ライブ。
    12月開催ゆえ、発表時は参加しようかどうか、できるかどうか?を
    悩んでいました。ビルボードの申し込みと同時期の申し込みだったしねブログ
    でもきっと何とかなる!と思ってえいやーって申し込んじゃった。
    今回のツアーもいろんな場所へ行かせていただきました。
    関わったすべての人に感謝しています ありがとうございました

    リアルタイムな感想・動向は極力ツイッターの方で記したつもりです
    反応もいただきありがとうございました
    初の札幌遠征だったこともあるし時間が経過していること
    内容が盛りだくさんだったこともあり、記憶はすでにあやふやになってきて
    いますが、今回はツイッターの文章&画像と併せて(→ご覧くださってる方は
    中身が一部ダブってしまいますが…)様子を記していきたいと思います
    ※写真はたくさん撮ったのですが、編集しなくてはならないので
     あとで時間ができたら追加しておきます※


    旅の備忘録と共に書いていきますね。

    出発前夜は徳ちゃんからインスタに更新があり、こちらの画像の雪を見て
    寒そう~!!って思いましたっけ。



    テレビでもちょうど火曜の夜辺りから雪雲が入り込み、北海道と東北は
    雪と暴風に注意の天気予報。
    果たして私は無事に札幌へ着けるのかしら~って
    緊張のあまり前夜はあまり眠れませんでした。
    前日は雨降りで寒かったのに、ライブ当日はこちらは太陽が眩しいくらいに
    輝ていました



    11時ちょっと前に空港駅でお友達と合流。
    今回はリーズナブルな旅を目指していたので
    初めてのLCC利用です!名古屋ー札幌 飛行機往復でちょうど1万円くらい
    東京の片道の金額じゃん!って →それで札幌行きを決めたんですけどね
    今年の9月にできたばかりのセントレアのターミナル2乗り場。
    これがとんでもなく、果てしない道のりでしたー
    たしか移動に7分!時間に余裕をもって ってどこかに書いてあった気がするけど
    実際は駅から30分くらいは余裕持っておいた方が無難です。
    特に初めて行かれる方は…。
    ディズニーランド状態?でクルクルくるくる道順を回されちゃいます
    なかなか搭乗口まで行かれなーい

    今回はジェットスターに乗りました。揺れることなく窓の景色も快晴で
    快適な旅でした。しかしほんとに椅子幅(特に前後)がめちゃ狭いわ。
    乗ってる人は若い人が中心。

    さすがに札幌に近づくころはところどころ白く雪が積もってた感じだったかな。
    新千歳空港は拍子抜けするくらい、雪も少なく良いお天気でした
    空港からは、JR(快速エアポート)に乗り込みそのまま1本で札幌駅まで
    移動しました。37分・1070円也

    降り立った札幌駅はさすがに寒く、路面も雪で凍結。
    風も肌を刺すような冷たさでした。横断歩道の線が雪で見えない状態。
    先にホテルに荷物を預けてから、ライブ前にどこか観光しようか?って
    事前には話してたのに、地下街をうろうろしてたら、結局時間が
    無くなっちゃって、軽く🍙と豚汁を食べてそのままライブが行われる
    カナモトホールへ移動しました
    ほんと、あの有名なテレビ塔のすぐそばにあるんですね
    テレビで見たことある~って。

    会場には20分前くらいに入ったのかな?
    入口へ入ると、すぐにグッズ売り場が!
    前回の愛知芸術で買うのを我慢していた?トートバッグ!
    他のも含めすべて値下げになっていました
    トートバッグを速攻で購入しました
    そしてすぐ使いました

    スタッフブログ



    【太陽がいっぱいツアー 札幌1日目】


    ※以下のライブレポは私の走り書きメモと解釈で書いています。実際とは異なるところも
    たくさんあるかと思います。ご了承ください。※


    1日目の席は友人がとってくれたオトクな列の真ん中。
    席がちょっとずつ前列より高くしてあるため、立ち上がると、とても視界が
    開けている感じでした
    どう見ても私は前の方々より頭が一つ以上分は上に出ている気がして
    スタンディングしながらも背後がとても気になっていました
    何か言われたらすぐに座ろう~! って準備。
    微妙に足も曲げる感じで、少しでも背を低めにしてようと思いつつ
    →結局周りもほぼ立たれていたし、誰からも何も言われなかったので
    快適に過ごせたのですが

    17時ジャストに幕が開き、スクリーンの向こう側から登場した
    黒サングラス姿の真正面の徳ちゃんは、圧が押し寄せてくるくらい
    眩しい~そして美しい~ 
    ドラムのリズムに合わせて、左指を… 来い!来い!ポーズのように
    パラパラさせる仕草や、手の平を内・外側に向けながらチャチャって刻む姿
    また右足の小刻みな揺れ、細ーい腰回りなどを見ていたら…
    クラクラしてしまって 
    おまけに今日はやたら唇をしゅっと拭うシーンが多くって
    それにもキューンって

    今日と明日でツアー最後ですが、この後ビルボードが
    控えているので終わる感じはしないね…って徳ちゃん。

    カナモトホールは3階席迄あります。
    徳ちゃん、3階席迄呼び掛けてましたね

    BIRDS ここのところジャジーにアフター気味に
    歌うようになり、それがカッコイイんですよね
    後奏のフェイク、1日目は少しだけ控えめ…さりげなく。

    この後、徳ちゃんが手を下にさげると同時に、みんなお行儀よく
    一気に座る様子に徳ちゃん、感心してた。
    今日も手拍子はわかなくて… ここはファンクラブ多いねって。
    逆にこうやったら立つの?ってジェスチャーしたら、実際に席を立ってる人も
    いたね
    1日目のポケットチーフは赤&紺&緑。
    友達の表現がぴったりだったけど… ロベルタみたいな柄だった。

    太陽がいっぱい 今日も2番に入る前にフェイクあり
    あたたかいなぁ。

    レイニーブルーの大サビよく出てました~
    ハーモニカを吹く姿も持つ手もすべてが美しい
    双眼鏡を覗いてると徳ちゃんが真正面で、いつもなら視線が届くのが
    恥ずかしくて堪えきれなくて目をそらしてしまうけれど
    今ツアーはメガネをかけているので、何故かじっくり見つめることが
    できるんです メガネに感謝だね
    でも、なしも見てみたかったけどぉ

    そして、2部

    黒のGODSシャツで登場!

    onenessでは、♪愛はあるかい の合いの手のヘイ!のところ
    徳ちゃんはその瞬間、しっかり会場を見渡して… 
    アイコンタクトを取りながら、みんなの ヘイ!を待っているんですね
    その姿が何だか愛おしい

    夢を信じて 会場の奥の方まで見上げている徳ちゃん!
    その表情がほんっっっとに美しいーーー

    会場には照明をきれいに見せるためのスモーク(霧)がかかってて
    3階席の姿が見えないのって徳ちゃん。
    下手からスモークが出ててこの辺り充満してるんだーって。

    最終日はここ(札幌)で…
    ここは何人入るの~?って  →会場からは1500人! って声が
    1500か。
    この2日間、こういう小さい所で和気あいあいできるね~
    緊張しなくてできる!
    フォーラムとかは緊張するし、愛知芸術もここより大きかったから。
    (僕は)こんなもんで十分。
    特別な2日間だねって徳ちゃん

    幾千ではマイクを両手ですっぽり持ちながら…
    時折マイクの下の継ぎ目のところをにぎにぎ回してた。
    ※のちに I LOVE YOU の途中で ブチって
     かなり大きな音で遮られたんですよね。
     でも、徳ちゃんは落ち着いていて… びくっとしてた会場に向けて
     まあまあまあ・・・ ってなだめるジェスチャーでそのまま歌い続けてた
     2日目もそうだったんだけど、どうやら少しマイクの調子が
     一部分悪かった?みたい

    この曲(幾千)は愛をくださいのアルバムに入っている曲で…
    愛をくださいを出したころ、ちょうど今と同じ髪型をしていて、
    次のオリジナルアルバムの… って言いかけて。
    急に話すのをやめちゃう徳ちゃん
    あぁ~これは最後に、、、 
     →で、徳ちゃんの言葉が止まるから、え?最後になるってどういう意味??
     って少し慌てて聞いてました


    そしたら、徳ちゃんはライブの最後に来年オリジナルアルバムの告知が
    流れることを先にネタバレしてしまったことに慌ててたようでね 

    話は続きます。。。 
    あの日に帰りたい
    次はVOCALISTコーナーです!VOCALISTが売れてファンが増えて
    改めてオリジナルも聴いてくれるようになったこと。
    コアなファンはオリジナルが好きなんだろうけどね 
    ここではカバーを歌います。

    昔、日曜日にダークダックスさんの番組の前に荒井由実さんの
    ラジオをやっていてたのを、中学時代に聞いていて…
    青春時代、ラジオから流れていた音楽が壊れかけのRadioの原点にも
    なったんだと話してました。
    この話のあと、すごくキュートな照れ笑いの笑顔を浮かべてた徳ちゃん
    ユーミンの歌は徳ちゃんにとって青春時代なんですね。

    Time goes by のあと。

    明日は楽日ですね~!
    ツアー中、台風とか乗り越えたりして あの時は四国を回っていて
    ライブが中止にならなくてよかったな って。
    もし高松が振替になっていたら、今年中にはできなくて来年に
    なっていたかもしれない。
    あそこで精一杯歌わせていただきました。
    →って言いながら… 笑い出す徳ちゃん
    あそこからじゃなくて、その前からも精一杯歌ってたよーって

    アンコール明け
    再び、ミコノスのシャツを着ている方が会場にいらしてて…
    その声がする方へ移動して…。
    それで、ステージの前方へ出てきた徳ちゃんに会場から
    ”見えなーい!もや(スモーク)がかかってて(顔がよく見えないよ)”。 
    とか、”かっこいいー!”って声がかかってました。

    すると…、 ”もや”のことを ”もう~イヤ!!”って
    聞き間違えた徳ちゃんが2.3歩後ろへ下がられて
    それを後から教えてもらって意味が分かった徳ちゃんは
    これまた最高にキュートな笑顔を見せてくれました
    会場は笑いに包まれました。

    続いて、さんまさんの行列の3時間ドラマについて話し始めました。
    又吉さん脚本のさんまさんの再現番組。(参考:
    この番組を録画保存しているようで、何回見ても泣けるって徳ちゃん。
    さんまさんって、ああいう人だったんだなぁ…って。
    あんな徳のある方はなかなかいないですよねって徳ちゃん。
    僕も頑張ろう~!っておっしゃってました
    ※全録で録画はしてあるので、あとで時間できた時に私も
     見ようと思います!



    幕裏からのメッセージは…
    「東京オリンピックは札幌ということで
    マラソン・競歩、おめでとうございました!」

      だったかな。



    ライブのあとは、外の気温を見ると-5度!
    徳ちゃんが好きだとおっしゃってた、ラーメン「すみれ」へ行くことにしてました

    道が途中から分からなくなっちゃって、警備員さんと駅員さんに聞いて
    何とかたどり着きました~。
    ちょうど狭間の時間だったようで、すぐに席に通してくれました。
    私は塩が好きなので、塩ラーメンにしたけれど、かなりこってり油のお塩。
    冷え切っていた身体はほっこり暖かくなりました。

    そして、すみれのあるすすきの駅から地下鉄で札幌へ戻り
    JRタワーの38階まで昇りました。T38
    空気が澄んでいたので、とても綺麗に札幌の夜景を楽しむことが
    できました



    最後に、会場でお会いできた徳友さん!ありがとうございました(^-^*)ノ
    無事会えてよかったです

    札幌2日目へレポートは続く。。。


    別部屋(星☆管理人)


    星☆管理人 Instagram バード3
    ※以前こちらで鍵付きでやっていたものをインスタへ移行。
    非公開になっているためこちらを読んで下さっている方で徳永さんのファンの方は先にリクエスト下さい(^-^*)ノ

    https://www.instagram.com/kibou_hoshi/


    assocbutt_or_buy_202404071959150a0.png 徳永英明 Concert Tour 2023 ALL BEST2〔初回盤(2CD+1Blu-ray)〕


    タグ:太陽がいっぱいツアー

    プロフィール

    星☆

    Author:星☆
    大好きな徳永英明さんのことを中心に想いを綴っています。徳永さんは私にとって空に瞬く星のような存在で明日(未来)を照らし導いてくださる”希望の星”です。素敵~!と思ったのは「輝きながら・・・」から。その圧倒的な歌唱力とルックスにときめきました。
    寝ても覚めてものどっぷりなファンになったのは90年夏から。生涯徳永さんのファンとして応援したいです。 

    ブログの文字を大きく・小さく!

      6/19発売!

      You and me  詞・曲 徳永英明

      アルバム「LOVE PERSON」から「You and me」 フルバージョン

      Twitterを始めました 星☆管理人

      2019年1月9日開設

      新着コメント

      名前をクリックすると一気に
      ジャンプします

      Comments<>+-
      Trackback <> + -

      ご訪問ありがとう~☆

      ブログSTART
       2011.3.26 



      現在の閲覧者数:

      旧blog 希望の星の小部屋(
      2007.2/19~2011.3/25

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      音楽
      120位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      J-POP
      5位
      アクセスランキングを見る>>

      検索BOX・タグ一覧

      サイト内検索

      全記事一覧,全タグ一覧へ

      最新記事(webslice付)

      powered by syany

      ブックマーク




      *ブログの注意事項*

      こちらは個人のブログです。趣味や意見が合わない方はどうぞスルーして下さい。戦う意志など最初からありません(^^ゞ

      注意事項
      今後投稿された内容に不適切な発言が含まれていると管理人が判断した場合は予告なく削除させていただきます。ご了承くだい。

      ★個人や徳永さんを誹謗・中傷している発言
      ★直接記事内容と関係のないコメント
      ★公序良俗に反してる内容
      ★SS席の当選落選関連のコメントはお控えいただきますようにお願いいたします。集われるみなさまが気持ちよくライブに参加していただけますようご配慮くださるとうれしいです。
      ★TV・ラジオなどの録音・録画したもののダビング依頼やチケット売買などの意見交換 はこちらではご遠慮ください

      トラブルが生じますと 今後はブログの存続が難しくなります。どうかご理解ください。

      また、ブログ内記事・画像のお持ち帰りはご遠慮ください。

      カテゴリ

      バロメーター

      ソネットブログより引っ越してきました~☆

      オリジナルアルバム

      2021.6.2発売 LOVE PERSON

      ポチッとSeeブックマーク

      はてなブックマーク はてなブックマーク
      Buzzurl
      FC2ブックマーク FC2ブックマーク
      Yahooブックマーク Yahooブックマーク
      POOKMARK POOKMARK
      @nifty @niftyクリップ
      Livedoorクリップ Livedoorクリップ
      Present's by サンエタ

      RSSリンクの表示

      FC2Blog Ranking

      はじめましての方へ

      ようこそお越しくださいました♪
      最初にこちらにお寄り下さるとうれしいです。

      月別アーカイブ

      04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  08 

      希望の星管理HP・blog

      更新リスト

      ブログ記事タイトルをクリックすると直ジャンプできます♪

      ◆カテゴリー:徳永英明ライブレポ

      ≪ Prev. ALL

      最新記事

      R


      QRコード

      QR

      過去のライブレポート

      好きなアルバムは?

      使用タグのリスト

      ページトップへ