Concert Tour 2023 ALL BEST 2 《6月19日発売!》

ブログの文字を大きく・小さく

文字を自由に拡大・縮小できます!

    更新通知

    ※更新をメールで通知します※ ↓ 

    管理人☆X(旧ツイッター)&Instagram

    主に徳ちゃんのこと、そして日常を気軽につぶやきたい時使ってます。
    また、ブログを書く時間のない時や、記事の補足として使用することがあります☆

    バード3

    ※ツイッターのタイムライン埋め込みが機能しないような変更があったようなので
    今後は直接ジャンプお願いします。

    ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

    [ALL BEST 2 ツアー] 清水文化会館マリナート 旅日記&ライブレポート(※答えの数字入力要) 会報も到着(^.^)

    2023.04.19 19:00|徳永英明
    引き続きライブレポートをお届けします!
    今ツアーでは数少ない貴重な2DAYSの2日目
    昨日は愛知県、今日は静岡県で開催です

    アイプラザ豊橋ライブレポートはこちらへ →

    ホテルは11時チェックOUT。ホテルの夜はなかなか眠れないので遅めの朝が
    好みです。全国旅行支援中なので、リーズナブルに泊まれたし
    休日でも1000円分の地域クーポンがもらえるのはお得でした
    今回は実用品と余った分は蒲郡オレンジジュースに交換しました。
    オレンジジュース好き~

    mikan.png

    豊橋から静岡経由で清水駅へ…。
    ※画像はすべてクリックすると拡大します

    IMG20230416131913_copy_750x1000_20230419182221d17_2023041919065679a.jpg

    荷物を預けるロッカーが探せずにあちこちウロウロして体力消耗
    結局観光案内所で教えていただいた清水駅のホテルで
    預かっていただくことになりました。よかったー。

    昨日は雨模様で寒かったのですが、今日は一転朝からいいお天気です。
    最高気温が25度超えとなってて、予報通り長袖ブラウス1枚でもちょっと暑いくらいでした。
    清水駅へ着いた瞬間から大きな大きな富士山が目の前に迫ってるー!感動ー!
    →普段は新幹線の中でその瞬間を捉えるのに必死ですが…
    富士山好きな私としては、こんなに ↓ 綺麗な姿が見れてそれだけで
    テンションMAX。この数年の中でも間違いなく一番美しい富士山ではないでしょうか 

    IMG20230416133402.jpg

    そして、渡り廊下を歩き進むと右手側に本日ライブが行われる
    清水文化会館マリナートが現れました。

    IMG20230416133338_copy_1000x750_2023041917242133a.jpg

    ▽本日の会場 清水文化会館マリナート
    IMG20230416133412_copy_1000x750_202304191351333d8.jpg

    ガラス張りの綺麗なホールです。
    2012年8月にリニューアルオープンされたようで、とにかく綺麗でした✨
    新しい!
    1513キャパ。本日も SOLD OUT
    いつもの開演時刻のボードを探したんですけど見つけられなかったので
    写真がないのが残念。(→窓際にあったみたいですね~)

    ライブの前にやはりランチ
    今日は行く場所を決めてました。
    会館の横の道路を挟むと大きなまぐろ市場がありまして、海もすぐ横に
    眺められます。

    IMG20230416133836_copy_816x612.jpg

    ▽まぐろ館
    IMG20230416134133_copy_750x1000_20230419172825556.jpg

    市場の中に何店舗も食事処が併設されていてお昼時ということでどこも大賑わい。
    海側のお店を選択しました。

    私は海鮮丼(人気第二位)。お友達はまぐろ丼だったかな。
    元々まぐろカツも大好きで、そのお店の人気ナンバーワンのフライの
    ”希少部位 まぐろホホ肉フライ”とエビフライも追加しちゃった。

    IMG20230416141812_copy_1000x750.jpg IMG20230416141809~2_copy_839x750

    ライブ前だというのに大丈夫かーってくらいの満腹状態に😋
    普段の食べてるまぐろとはまるで違う食べ物でした…。
    あのねっとり感はやはり新鮮な証拠ですよね~美味しかったー。
    ロケーションも最高で海と富士山を見ながらのお食事。
    最高でした。

    IMG20230416133425_copy_1000x750.jpg IMG20230416151428_copy_1000x750.jpg

    一気に観光地気分へ…。
    この後すぐに徳ちゃんに会えるだなんて、なんて贅沢なんでしょうか

    IMG20230416151326_copy_816x612.jpg IMG20230416151308_copy_1000x750.jpg


    お店を出て海沿いを歩きながら、会館へ向かいました。
    会館のロビーもガラス張りのためとても中が自然光で明るかったです。素敵。

    ▽海側から見たマリナート
    KAIKAN.png




    清水文化会館マリナートライブレポート

    会場の中は後方へ行くにつれて急こう配になっており、非常に見やすい場所だと
    思いました。お友達がちょっと福井フェニックスの形状にも似ているって。
    ライブが始まるまでの間、何度かすれ違いつつも… 徳友さんにも無事に
    お会いできてほっとしました

    スタートは、時計を見たら15:59でした!
    初の連日ライブ。昨日の記憶も新しく、落ち着いて見ることができました。
    徳ちゃんは最初のご挨拶では必ず会館名とここは聖地だとの言葉を
    残されています
    全会場を聖地って言うのかなぁ…。この場所(ステージの上)がすべて徳ちゃんにとって
    聖地なんですよね
    「最後まで楽しんでいってください!」

    2曲目の「輝きながら…」のイントロが流れた瞬間、会場の後方から
    うれしそうな拍手が数度わいてました。なんだか新鮮。
    きっと地元の方々なのかなー はじめましての方が多いのかなー?って
    思いながら聴いてました
    ちょうどまぐろ館でも、普段あまりみかけない年齢?のカップルの方が
    一般の(セブンの)徳永英明チケットを持って、食事に並ばれていたんですよ。
    やっぱりヒット曲、お馴染みの曲が生で聴けるのってうれしいですよね
    私もよそのコンサートへ行った時はやっぱりヒット曲(=知っている曲)は絶対
    聴きたいもん

    ここからは歌を聴きながらしばし照明の色をメモってました。
    📝
    「駅」で紫と青のライト。
    「誰より好きなのに」でパステルカラーの淡いライト
    「僕のそばに」で上からキラキラがついてるドレープが下りてきて… ワイン色→紫

    「永遠の果てに」では、青で床に水玉模様が。
      →間奏の時は左腕を高らかにあげていました
    こちらの曲は、ファンの中でも待ち焦がれてる方が多いように感じます。
    拍手の感じで伝わりますね~

    ひとつ気になるのは、1曲の中で何度も拍手がわいてしまうこと。
    思わずでちゃのかなー?
    最後に盛大にばーっと👏をお届けしたい気持ちがありますが…。
    でも、この「永遠の果てに」のエンディングはちょっと拍手のタイミングも
    難しいですよね

    徳ちゃんも歌われた後にそのことに触れてました
    「最後のオルガンのシーンでいつも必ず拍手がありますね~
    ありがとうございます!」
     ↑
    この時、素で徳ちゃんが大きく笑ってた

    「レイニーブルー」を歌う前、昨日の豊橋では”聴きたいですかー?”
    だけで過ぎて行っちゃったんですが、今日は初日に話してくれた話を
    ショートver.でお話してくれましたよ 昨日は忘れちゃってたのかな…

    19才の時に上野発の列車に乗って軽井沢へ。
    電話ボックスの外は本当に雨が降っていてね~
    懐かしいでしょう!? →ってみんなへ
    って言った後すぐに笑いながら ”あぁ、オレが懐かしいんだ”って徳ちゃん

    今日は渡嘉敷さんのドラムにも非常に引きこまれました
    カッコイイですよね~ すごく力強い。曲によってはナイロンブラシで撫でてたり
    ポセイドン最後の言い訳は、特に釘付けでした!!
    やっぱりドラムとベースが入るとうれしいなー

    ポセイドンは力強かったな― 
    →深海色の濃い青のライト バックには建物のシルエットと5本の柱オブジェ

    一部は今日も16:53で終了。ここから休憩14分ほど。
    二部のアップでは多くの方がスタンディングしていました。
    5列まではフラットのようでしたが、それ以降は席列ごとに高低差があるので
    立っていても視界がクリアでめちゃ見えやすいです
    今日の席は下手側だったんですが… やっぱり滞在時間短かった
    今日は外も暑いけれど、会場の中も暑くてステージの徳ちゃんは特に暑そう!
    あのゆるダボシャツの袖を腕の方まで何度も捲りながらあげていて
    双眼鏡を覗いたら額に汗がにじんでました。時折その汗を手で拭ったり…
    何度か”暑い!”という言葉も…・。
    これからの季節はたしかに暑そうなお衣装ですね~

    でもその腕まくりをして下さったお陰で?徳ちゃんの手がよーく見えて
    あまりの美しさに釘付けになってしまってた
    なんであんなにスベスベで綺麗なのでしょう。男性で60代であの手は奇跡よね
    双眼鏡は手に焦点が合っていた私
    そして額の汗で昨日よりも前髪がぴたって横に流れてた…。

    Nostalgiaの曲手前は「万感の思いを込めて歌います!」でした。
    続くラストの「魂の願い」。
    こちらの2曲の歌声はやっぱり別格でした

    【アンコール明け】

    ステージに現れた徳ちゃんはいつもの黒の物販Tではなくて…
    清水エスパルスのオレンジTを着て登場!!
    客席は歓喜に包まれました。とってもお似合いだった
    秀樹さんがマイクを徳ちゃんから向けられて… かっこいいっすって褒めてた
    1998-9年頃スポーツ報知でサッカーコラムを書いていた頃の話。
    伊東輝悦選手が、以前静岡のコンサートに見に来られてたのかな?
    →記憶曖昧で
    その繋がりでラモスさんを介して多くのサッカー選手(名波さん、森島さん
    中山さん… たくさんすぎて覚えきれず)と、あとお相撲の小錦さんと
    お友達になったことなど話してました

    それとチッチャにも載ってましたけど、静岡おでんがめちゃ美味しかったそうです。
    帰りの静岡駅にも売ってたけど荷物が手一杯で買いそびれたわ

    最後だけ何故か関西弁で。次の目的地が大阪だから?違うか…
    「ほな、行くでー!」って言って、「夢」を歌いました

    幕裏の言葉も昨日と同じく、変わったイントネーションで
    「ありがとうございましたー!」って。

    客電がついたのは、18:03。短めになりましたね。
    初日が6分押しで終了したのが18:14だったと思うので。

    ライブ後の外はまだ明るかったです。
    夕景に変わっていてそれもまた違う顔で素敵でした!

    IMG20230416181203_copy_1000x750.jpg IMG20230416181448_copy_1000x750.jpg

    #徳永英明Instagram


    次回徳ちゃんは2週空いて関西ですネ。
    同じ会場の2DAYSはまた違う感じになるのかな~?
    急にキャパの大きな会場となるので、その変化も楽しみですね
    憧れのフェスティバルホールの音響も楽しみです。




    本日会報も届きましたー
    冬の「ALL BESTツアー」の1500本達成の時の模様。すでになつかしい~
    そしてムービーは真っ先に拝見しましたー
    よかったー 映像に残していただいていて。
    名古屋へ来られなかったみなさんも、今回全員で見ることができうれしいです。
    感謝いたします。
    あのスーツ、カタチが変わってたけどとてもオシャレでよかったですよね~

    全編は収録されてないのかなー?FC限定でいいのでライブ映像も
    手元にフルサイズで残したいよーーー。ぜひお願いします!!

    続きを読む

    関連記事


    別部屋(星☆管理人)


    星☆管理人 Instagram バード3
    ※以前こちらで鍵付きでやっていたものをインスタへ移行。
    非公開になっているためこちらを読んで下さっている方で徳永さんのファンの方は先にリクエスト下さい(^-^*)ノ

    https://www.instagram.com/kibou_hoshi/


    assocbutt_or_buy_202404071959150a0.png 徳永英明 Concert Tour 2023 ALL BEST2〔初回盤(2CD+1Blu-ray)〕


    [ALL BEST 2 ツアー] アイプラザ豊橋 旅日記&ライブレポート(※答えの数字入力要※)

    2023.04.18 17:25|徳永英明
    週末、久しぶりの移動遠征ライブで アイプラザ豊橋(4/15)と清水文化会館マリナート(4/16)
    の2日間参加してきました
    ツイートの方で先に現地からつぶやいていましたが、こちらではもう少し詳しく感想も含め
    綴っていきたいと思います。

    豊橋当日は雨予報。いつもより寒い朝でした。
    行きは在来線で1本!という便利さ →なかなか珍しい
    お友達とは豊橋駅で待ち合わせをしていました。新幹線で行き過ぎることはあっても
    下車するのは今回が初めてのことでした

    朝、情報番組でやっていたらしいけど、この日は豊橋発祥のブラックサンダーと名古屋名物ぴよりんの
    コラボ限定商品が販売されるとのことで、朝から整理券配布求めてにきわっていたみたい。
    私が到着した頃はもう静かになってましたけど

    IMG20230415121600_copy_1200x1600.jpg IMG20230415121546_copy_1200x1600_1.jpg

    1日目は豊橋泊り。先にホテルに荷物を預け、ランチしてから会場へ向かいました
    風は強かったけど思いの外、会館への移動時は雨は殆ど降っていませんでした。
    会館までは徒歩8分くらいで、豊鉄の南栄駅を降りたらほぼ全員(=ライブ参加の方達)
    会場へ向かっての大移動でした
    かなり歴史を感じる昭和な建物で、緑に囲まれた中にありました。
    翌日はコロッケさんが来られるみたいで至る所に宣伝が

    IMG20230415150403~2_copy_885x652_1 IMG20230415150527~2_copy_980x794_1

    会館内はさらに歴史を感じちゃった。
    それもそのはず、1976年にできたんですね。元は「豊橋勤労福祉会館」という名称。
    キャパは1469。いつもよりこじんまりとしていてとても見やすいです。

    IMG20230415151253~2_copy_890x1195_1

    今日は唯一の前の方のお席。
    前半戦、結構参加する割には当選は(お友達の分も含め)ここだけでした。
    なので気合い?が入っています→別に何をするわけでもないけど心の準備ネ
    座席は上手側で、ライブが始まってから明らかになるのですが…
    徳ちゃんの上手立ち位置がちょうどジャストなところでした

    ライブは16時ちょうどにスタート。
    前回参加した初日よりは落ち着いて、オープニングのSE(徳ちゃん作)を聴くことができました
    幕が上がる段階から方々で掛け声がたくさんあがり、気持ちも上がりました
    徳ちゃんもきっとうれしかったと思います
    拍手も大きかったですー👏👏👏👏
    会館の構造上からか?はたまた私の座席位置のせいなのかは分かりませんが
    今日の会場は壁からの跳ね返りが強めで音がサラウンドに回る感じ
    拍手も、何より徳ちゃんの声も!最高に心地よく身体に入ってきました
    今日の徳ちゃんの前髪、ちょこっとおりてて、何だかかわいい~って思った

    私事ですが、ライブ前日に不測の事態が起こり、一瞬ライブへは行かれないかもしれないって
    思っていたので、いつも以上にココロが敏感になっていて
    しかも近くに徳ちゃんの姿が見えることで、気持ちがきゅぅーーーって掴まれる感覚でした
    徳ちゃんの歌声もビジュアルも、なんでこんなに尊いのーーーーって思って
    心の中で”尊い、尊い…”をリピート
    今、この瞬間同じ空気を吸って 同じ限られた場所で、こうして面と向かって
    歌声を受け止めてる、感じてること。その事実が尊すぎて… 

    最初のご挨拶のところで、ここの会館は1995年3/19「THE END OF A」ツアー以来の
    登場とのこと。実に28年ぶり🙌 今回はお久しぶり のとか、はじめまして の会館も
    多いですよね。
    その時に来られた人は?って徳ちゃんが会場に聞くと、結構な人が
    手を挙げていたみたいで… 結構いるね~そうかーって笑顔でぽそっと
    ここも聖地って言ってたけど… →ステージに立つこと自体がすべて聖地って
    ことなんですよね?徳ちゃん幸せそうだもの

    初日から帰ってきた後に…  へ、音にあわせてライトが
    カシャってスイッチングするシーンはどの曲だったっけー?って思ってたんですが
    「誰より好きなのに」のところでした。
    ♪やさしくされると~ の手前のところね。

    もう~やっぱり好きすぎる これ歌ってる時の徳ちゃん
    今日は ♪フゥーーー ってフェイクも入ってたよ
    土方さんがラストで🎸弾いてる時、徳ちゃんが曲に合わせてスイングしてる艶シーンが
    たまらないです

    トークはね… (私は八王子に続き2度目のライブでしたが)
    あれれー?すでにだいぶ初日より短くなっている
    だって、「僕のそばには聴きたいですかー?」って聞いて、ハイって
    すぐ歌い出しちゃうんだもん
    レイニーブルーの前も同じく。。。
    初日の時は、上野発で軽井沢へギターを抱えて行った時の話や電話ボックスの外は
    本当に大雨だった話とかしてくれてたのにね

    そして一部のラスト、ポセイドンの歌声には改めてしびれました
    あぁ~いい曲だわ~。
    LOVE PERSONからももっと歌って下さったらいいのになぁ…。
    秋からの後半戦で、少し曲の入れ替えはあるのでしょうか?
    You and me も、バンドバージョンでぜひもう一度聴きたいです。
    私の中で、コロナ禍を乗り切った楽曲。どれだけうるうるしていたことでしょうか…。

    前半は16:53終了。10分休憩ということでしたが実際は13~14分ありました。
    いよいよ二部の始まり
    私もジャケットを脱いでスタンバイ →暑くなるもんね
    アップナンバー3連続はやっぱり楽しい!うれしい!!
    上手側、長めに滞在してくれてうれしいー
    お友達とも話してたんだけど… 上手と下手の滞在時間って違いますよねっ
    徳ちゃんのくせで上手側に行きやすいのかなー??って

    近くで見る徳ちゃんは本当にカッコよくてその気持ちをライブ中も何だか
    共有したくてお友達の方に振り向いたら… 涙流してた
    徳ちゃんがあまりにもかっこよすぎて、知らないうちに勝手に泣けてきたんだって。
    その姿を横目で見ながら… 私も同じくジーーーンとキューーーンと両方が押し寄せてきて
    アップ聴いてる傍らで… 「徳ちゃん!ありがとう!今日もステージに立って歌って下さって。
    こんなに幸せな気持ちを届けてくれてありがとうー!」って心の中で思ってました。

    壊れかけのRadioの合唱は私の耳にもよく聴こえてきました
    徳ちゃん自身が楽しみにしてるんだろうな―って感じてます!
    長い間、こんな時間が持てなかったですもんね。
    みんなは上(主旋律)歌って、僕は下を行く(ハモる)から~ の
    ジェスチャーしてる時の表情がめちゃかわいいのよ
    それとラスト ♪本当の幸せ教えてよー を上で歌ってー の時のポーズもね

    ”2020・2021ツアーが中止となり、2022年はイベントとライブハウスツアー
    そして2023年万感の思いを込めて歌います!Nostalgia” と紹介。
    こちらも、そしてその後歌う「魂の願い」の歌声も素晴らしかったです
    何故、今この2曲を選ばれたんだろう…?ってふと今も思ってます…。
    一時期、がんばれがんばれって言われると、がんばってる人にはつらいって。
    頑張ってる人に寄り添って、背中をぽんと押してあげられるような応援歌として
    「BATON」を書いてた徳ちゃんもいたし…。
    このBATONを書いた頃は、VOCALISTシリーズの大ヒットの裏側で
    うれしい気持ちと同時にプレッシャーも抱えてた時期に書いていた歌でしたね。

    「魂の願い」を今さらっと歌われるようになったのは、徳ちゃん自身が穏やかに
    過ごされているからなのかな…?
    今、徳ちゃんの描いてる気持ちもステージ上で語って下さるとうれしいのになー
    って思いながら…。

    徳ちゃんからの ♪がんばれー がんばれー のコールは理由なんていらなくて
    ひたすらにすごいですね
    言葉というより、あの放たれる声のパワーがすさまじくハートが籠ってる

    アンコール明け
    ステージに現れた徳ちゃんは秀樹さんの耳元へずーっと何やらコショコショ話
    会場から… なにー??って聞かれても教えてくれない
    秀樹さんが、いいですよー(言わなくて)ってつぶやいてるのだけ聞こえたけれど
    何だったんでしょうね
    徳ちゃん ”ブラックサンダーとちくわを食べたよー”って、ここで話してましたね

    「夢」を歌われた後、幕が下りてくる時に腰をかがめて会場へ笑顔でお別れしてた徳ちゃん
    私もいっぱい手を振りましたー(@^^)/~~~
    幕裏の言葉は… (誰の真似なのか?とてもお茶目な言い方の)「ありがとうございましたー!!」
    こちらは清水マリナートでも同じでした。

    帰り道はいつもの東海組のお友達と再び合流。
    さらに懐かしい徳友さんにも偶然お会いできてテンションが上がりました
    彼女にお会いすると… 復帰直後の時代のことが一気に蘇ってきます。
    あの時代を乗り越えてきた徳友さんたちって、何ていうのか… 同志みたいな
    じわーんと心の内側から湧き上がってくるものがあります。
    今もライブ会場で見つけるとうれしくなります



    ↓ こちらの当日アップされた徳ちゃんの画像を見ると余韻で胸がいっぱいになります
    今回は大きい画像で残しておこうっと

    #徳永英明Instagram

    続きを読む

    関連記事


    別部屋(星☆管理人)


    星☆管理人 Instagram バード3
    ※以前こちらで鍵付きでやっていたものをインスタへ移行。
    非公開になっているためこちらを読んで下さっている方で徳永さんのファンの方は先にリクエスト下さい(^-^*)ノ

    https://www.instagram.com/kibou_hoshi/


    assocbutt_or_buy_202404071959150a0.png 徳永英明 Concert Tour 2023 ALL BEST2〔初回盤(2CD+1Blu-ray)〕


    #徳永英明コンサートツアー #ALLBEST2 #アイプラザ豊橋 #清水文化会館マリナート #ツイートまとめ

    2023.04.17 19:20|徳永英明
    久しぶりの場所移動ありのライブ遠征2DAYS。
    想像以上に体力消耗中
    お仕事から帰ってきたら、ドドドーーーっと疲れが出てきちゃった💨
    まだ片付けすらやれていないという情けない状態です
    ライブと旅の余韻は強く残っているのですけどね
    遠征先でつぶやいたツイートのまとめを残しておきます

    ※曲名などのネタバレなし※

    元気が回復したら軽くこちらでも感想は綴りたいところですが…








    そして5月13日に開催される「GREEN FLASH Fes2023」のタイムテーブルも
    発表になっています
    徳ちゃんはやっぱりラストに登場(≧∇≦)キャー

    関連記事


    別部屋(星☆管理人)


    星☆管理人 Instagram バード3
    ※以前こちらで鍵付きでやっていたものをインスタへ移行。
    非公開になっているためこちらを読んで下さっている方で徳永さんのファンの方は先にリクエスト下さい(^-^*)ノ

    https://www.instagram.com/kibou_hoshi/


    assocbutt_or_buy_202404071959150a0.png 徳永英明 Concert Tour 2023 ALL BEST2〔初回盤(2CD+1Blu-ray)〕


    「ALL BEST 2」ツアー J:COMホール八王子 ライブレポート(※答えの数字入力要)

    2023.04.02 18:43|徳永英明
    こちらの記事の続きです
    「ALL BEST 2」 J:COMホール八王子からスタート(ライブ内容以外の話です)
    http://kibounohoshi109.blog69.fc2.com/blog-entry-1006.html


    では、早速初日八王子のライブレポを書いていきたいと思います!
    ※自分のノートに綴ったメモを中心に思い出しながら書いています

    会場へ入るとスクリーンが下りていました。

            ALL BEST 2
    Hideaki Tokunaga Concert Tour 2023


    初日は下手側。お友達のお陰で割と前の方のお席いただけました
    座ってみて気づきましたが、私たちのすぐ後ろの列から一段
    段差があって高くなっていたんですね。
    ここの会場は後半列へ行くほどに急なスロープになっていて
    座席も互い違いに配置されているため非常に視界が開けて見えやすいと思います。
    2階3階席も結構な傾斜。サイド(壁)にも座席が配列されていて結構おもしろい造りに
    なっています。
    始まる前から双眼鏡のピントをチェック… もちろん覗きますよ

    16:02に一瞬バンドの音がしたので始まるかと思ってみんな拍手をしたのですが
    その後少し時間をおいて、実際は16:06からスタートしました
    ガイドラインにもあったからかなー?
    みなさん普通にいつも通りの呼びかけ、歓声&拍手をしてスクリーン裏の
    徳ちゃんをお迎えしました
    これを聞いて… あぁ~戻ってきたんだな―って実感しましたよ
    徳ちゃーーーん!とか、ひであきーーー!とか。
    久しぶりにみんなの声も聞いた感じです
    これまでは堪えてたもんね… じっと我慢で拍手のみの生活でしたね。

    オープニングでは(→ラストのエンドロールで判明することになるのですが)
    徳ちゃんが作曲したSEがバックに流れつつ…
    歴代のアルバム(全部ではないけど大体のものを年代順に)を一枚ずつ
    カメラフィルム風にバシバシっとアップにして流れていきました。

    その後幕が上がると中央に徳ちゃん
    えっ?スーツじゃない!
    いわゆる最近流行のゆるだぼ?で登場!
    黒いゆるっとした大きめのシャツにだぼっとしたパンツ、そして白のスニーカー姿。
    あぁ~でも今回照明の色がパステルカラーだったり淡い色もとても綺麗に
    映ってたので、衣装は白だったらもっと映えたかも…って、終演後お友達が。
    なるほどと思いました。
    徳ちゃん、足長いしスタイル抜群なのでやっぱりシュっとしたいつもの
    かっこいいスーツ姿も見たいけどなぁ…。でもこれも敢えてそう決められたのかな。
    指輪はしていなく時計はしてました。
    髪型はインスタで見るよりもちゃんと前髪が(短いけど)垂らしてあり
    やっぱり素敵でした。
    実物の徳ちゃん!やっぱりカッコイイー!
    メガネは変えられましたか?なんとなくフレームが大きく見えたし色が違って見えたような気が
    したので…。何パターンか持っていらっしゃると思いますが。

    今回はツアーパンフもないし、そういえばSSのプレミアムチケット(紙)も配布
    なくなったらしいですよね!いろいろ改革中なのかな?会場で配布される
    フライヤーも今回なかったですね…。ペーパレス化

    ▽こちらはアンコール明けの姿 下のパンツは本編と同じです 上が物販T


    幕があがり・・・ ブルーライト
    おぉーー しっとりめできたーーー

    もしも曲当てクイズがあったらはずれてました…

    1曲目は「青い契り」。
    緊張感が伝わってきます。。。

    2曲目「輝きながら…」 
    3曲目「夢を信じて」 こちらは最近のゆったりバージョンの方。
    ここから上手→下手へと、姿を見せに来てくれます

    最初のご挨拶で、ここは聖地とまたおっしゃってた
    今日は満員ですかー?って会場へ確認。
    ありがとうございます。それでは最後までゆっくり楽しんでください…と。

    4曲目「時代」  オレンジライト
    ここから3曲カバーが続きます!実はこの曲で徳ちゃんの喉にスイッチが入り開いたー!
    って思いました
    やっぱり徳ちゃんにとっては特別で大切なしかも歌い慣れている楽曲。
    ここでは1番を歌い終わると必ず一令をされますよね
    会場から拍手が沸きます!

    5曲目「駅」
    昔ツアーで歌ってことはありましたが、久しぶりに聴けた―って
    感覚がありました。そして下手側へ…。
    声が再びかすれもあったりフェイクは軽め

    6曲目「誰より好きなのに」
    (〃ω〃) キャァ♪ キターーー!カバーの中でも私の好きな曲上位5つに入ってきます

    そういえばこちらのFM COCOLOのコメントにも ↓


    ■誰より好きなのに
    自分がカヴァーさせてもらっている、今とても気になる一曲。
    古内東子さんの詩の世界観やメロディー
    そして歌声が心に響きます。


    ってコメント寄せられてますね~ 昔から好き!って言ってたもんね。

    今回こちらを歌ってる時の左手の泳ぎに釘付け
    後奏で土方さんがカッコよくギターを弾いてるんですが
    その間、リズムとりつつ左指をパチンパチンって軽く鳴らしてましたね
    聴いてて心地よすぎるシーンでした。

    この後は、メンバー紹介。
    何故か秀樹さんの時だけは呼び名が ”Hideki Matsubara”なのよね
    唐突に”僕のそばに 聴きたいですかー?”って、会場に問う徳ちゃん
    ”聴きたーい!”の返事。

    7曲目「僕のそばに」 ピンクパープルのライト
    上からドレープおりてきてたね… 間奏部分で上手へ

    バックにお城のようなシルエットが浮かび上がってました!

    8曲目「永遠の果てに」 ブルーピンクライト
    イントロで拍手が沸いてました。きっとみんな好き!
    ♪なにを悔やむだろうか は上パートを歌いあげ 

    間奏で下手側へ…

    こちら側へ徳ちゃんがやって来てくれる時は何故か短めに感じてました
    肉眼でも見たいし、でも双眼鏡でもアップを見たいしって忙しくしてるせいも
    あるのかもだけど。上手側滞在時間の方が長い気がしてました
    ラストの歌いあげはものすごかったですね~ 声がきらんきらん

    歌い終え、今度は「レイニーブルーは聴きたいですかー?」って 笑いを誘う…
    そこからレイニーブルーの話へ。まだアマチュア時代、ギターケースとスーツケースを
    抱えて、上野から軽井沢へ行ったこと。
    午前0時になる少し前に到着して…
    今でも鮮明に覚えているけど、駅を出たら、レイニーブルーの歌詞通り
    電話ボックスがあってボックスの外は雨が降っていたって。
    あの光景をハッキリと思い出すと。
     
    9曲目「レイニーブルー」

    10曲目「あの日のポセイドン」   ブルーライト
    このイントロが来た時に思わずマスクを手で覆いながら… 再び(≧∇≦)キャー
    ずっと生でバンド演奏で聴きたーい!って思ってたけど、まさかそれが叶うなんて
    しかもライブ前にお茶をしてた時に、ポセイドンの話をしていたのでビンゴって感覚でした
    これこそ徳永英明ワールド。
    お友達にあとから言われてそうだ!って思ったのは、あのお城みたいなシルエットは
    ギリシャ彫刻、宮殿なのかもね。
    熱唱した後、徳ちゃんが舞台から捌けていかれました。

    あれ??休憩がやっぱりあるのね・・・と思いました。

    アナウンスではここで10分間の休憩に入りますって言ってたと思うんだけど。
    (実際は17:02-17:17まで)

    休憩中は、お友達と曲予測。
    やっぱり2部の幕開けは絶対アップがくるよね、というのは想定内
    そろそろ立ち上がりたいしね…・。

    メンバーさんが先にステージに戻られた時に、いかにもこれからアップを演奏しますよって
    格好で構えられてたので、確信しました!

    でもまさか今回これをやってくださっちゃうとはね

    11曲目「DAYS」 大好き― 血が騒ぐ

    もちろん徳ちゃんはステージの端から端まで来てくれちゃう!

    12曲目「情熱」 おぉーー 今回もやっぱりきたかーって
    ギターは抱えてなかったので、隅々まで来てくれました。時にセクシービーム飛ばしてたりね

    13曲目「Wednesday Moon」
    たたみかけるように、アップ連続3曲!!!カッコイイー!!!
    しばらく振り付けはやってなかったけど、ちゃんと身体が覚えててくれてました

    歌い終わった後も大歓声

    徳ちゃんが”みなさん、マスク越しだけど歌えますかー?”って
    14曲目は「壊れかけのRadio」
    この合唱は感動モノでした
    だってだってみんな声がちゃんと大きくて会場に響き渡ってるんだもの。。。
    この経験は、私自身も3年ぶり。
    たしかにコロナ禍中も私は結構ライブへ出かけてたんです…
    でもね、やっぱり拍手のみ生活でしたから…
    最近では声を出してもいいよーって言われても、やっぱり遠慮がちにしてたり
    声の出し方(ボリュームも音程も)なんだか忘れてるところがあってね
    だけど、昨日あの瞬間はマスクの存在忘れちゃってました。
    それくらい普通にみんな歌ってましたね

    徳ちゃんもいつも通り1番歌うごとに拍手を会場へ贈って下さって
    温かい空間でした。徳ちゃんがメガネ越しに愛しそうに会場を見つめてる目を
    勝手に想像してました→実際はグラスに色も入ってたり光が反射して
    あまりよくは分からないんだけど
    みんなも徳ちゃんも歌い終えた後… 徳ちゃんの口元がふっとほころんで
    笑顔になったのはちゃんと見えました

    15曲目「最後の言い訳」 パープルピンクのライト
    ここはすでにアップを歌われた直後だったからでしょうか…
    珍しく声が少しでにくそうに感じてハラハラしてたんですが
    最後の最後でドーンって出てました

    赤ライト登場しなかったですかね… 何故だろう?
    バックには神殿みたいな?5本の柱っぽいものがありました。

    歌ったあとに ”壊れかけのRadioよかったよね~!!”って高揚しながら徳ちゃん
    そして、徳ちゃんの歌手活動の中では転機となった「Nostalgia」について。
    あの頃のつらかった時のこと思い起こされてました。
    ”眠れない、メシが食えない” ”寝たかと思うとメシが食える””また眠れない…”
    あの頃はとても痩せていたと。
     
    当時、ドキュメンタリー番組で女子大生の子が私は昭和初期に生まれればよかった
    って話してて、それを見ながらなるほどなーって思った、自分も同じだ…と徳ちゃん。

    →時折徳ちゃんから出てくるお話だけど… 
    たしか女子大生が「私は生まれてきた時代を間違えてしまった」って話してたんじゃないかな…。
    まさに徳ちゃんの「魂の願い」の冒頭の歌詞そのままですよね

    16曲目「 Nostalgia」 17曲目「魂の願い」  ブルーライト

    ここは前回のALL BESTライブハウスツアーのFINALから繋がっているんですね。
    コロナ禍を経て、徳ちゃんの中で今この頃の時代がよりクローズアップされてますね。
    生と死の狭間。
    命ある限り生きてゆく!
    誰にだってありますよ… 闇の部分はね
    人には言えないことだって 誰しも内に籠めてると思う

    【アンコール】
    物販の黒Tで登場!
    メンバーさんが全員ステージの前へ一列に並ばれて一令
    秀樹さんに 「ひでき!還暦!」って言ってましたね

    ギターを抱えて…
    3階席の張り出し席の男性の方が、今日は誕生日だとおっしゃって
    その声をキャッチして、徐に徳ちゃんが Happy birthday to you の歌を
    歌い出しました。会場も一緒に

    また八王子の「鯛八」というたい焼きやさんがおいしいよーって
    楽屋で召し上がったのかな…

    18曲目は「夢」

    ここのところテーマとなっていて、ずっと歌われていますね~
    フルバンドで聴く「夢」はさらに力強かったです。
    そして声がきらきらキラキラ

    緞帳(スクリーン)が下りてきました。徳ちゃん名残惜しそうに少し身をかがめられて

    エンドロールが流れてきましたが、そのBGMは恐らくピアノバージョンの
    セルフカヴァーベスト「カガヤキナガラ」に収録されていた「青い契り」…だと思います。
    また次回検証してきますが…。

    幕裏の言葉は… メンバーのおじさん?どうもありがとうございましたー!って

    客電がついたのが18:14のことでした。

    初日はまさに今!徳ちゃんの歌声を生で聴いているという喜びが
    会場から溢れ、1曲の間に何度も何度も 拍手が沸いてましたね
    初日はFCメインなので立ちも大丈夫ですが、今後の立つ座る問題…。
    セトリが明らかになったこれからは「最後の言い訳」で一度座る感じになるのでしょうか?
    あー、でも「魂の願い」は立っていたいなぁ。タイミング難しいですネ。

    3年4カ月ぶりの全国ホールツアー
    ついにスタートを切りました
    無事全公演、全行程安全に駆け抜けられますように
    徳ちゃーん、2023年よろしくお願いしまーす。
    これから先にいっぱい会いに行ける予定があると思うだけで、幸せな気持ちになれます。
    どうもありがとうございます

    続きを読む

    関連記事


    別部屋(星☆管理人)


    星☆管理人 Instagram バード3
    ※以前こちらで鍵付きでやっていたものをインスタへ移行。
    非公開になっているためこちらを読んで下さっている方で徳永さんのファンの方は先にリクエスト下さい(^-^*)ノ

    https://www.instagram.com/kibou_hoshi/


    assocbutt_or_buy_202404071959150a0.png 徳永英明 Concert Tour 2023 ALL BEST2〔初回盤(2CD+1Blu-ray)〕


    プロフィール

    星☆

    Author:星☆
    大好きな徳永英明さんのことを中心に想いを綴っています。徳永さんは私にとって空に瞬く星のような存在で明日(未来)を照らし導いてくださる”希望の星”です。素敵~!と思ったのは「輝きながら・・・」から。その圧倒的な歌唱力とルックスにときめきました。
    寝ても覚めてものどっぷりなファンになったのは90年夏から。生涯徳永さんのファンとして応援したいです。 

    ブログの文字を大きく・小さく!

      6/19発売!

      You and me  詞・曲 徳永英明

      アルバム「LOVE PERSON」から「You and me」 フルバージョン

      Twitterを始めました 星☆管理人

      2019年1月9日開設

      新着コメント

      名前をクリックすると一気に
      ジャンプします

      Comments<>+-
      Trackback <> + -

      ご訪問ありがとう~☆

      ブログSTART
       2011.3.26 



      現在の閲覧者数:

      旧blog 希望の星の小部屋(
      2007.2/19~2011.3/25

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      音楽
      120位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      J-POP
      5位
      アクセスランキングを見る>>

      検索BOX・タグ一覧

      サイト内検索

      全記事一覧,全タグ一覧へ

      最新記事(webslice付)

      powered by syany

      ブックマーク




      *ブログの注意事項*

      こちらは個人のブログです。趣味や意見が合わない方はどうぞスルーして下さい。戦う意志など最初からありません(^^ゞ

      注意事項
      今後投稿された内容に不適切な発言が含まれていると管理人が判断した場合は予告なく削除させていただきます。ご了承くだい。

      ★個人や徳永さんを誹謗・中傷している発言
      ★直接記事内容と関係のないコメント
      ★公序良俗に反してる内容
      ★SS席の当選落選関連のコメントはお控えいただきますようにお願いいたします。集われるみなさまが気持ちよくライブに参加していただけますようご配慮くださるとうれしいです。
      ★TV・ラジオなどの録音・録画したもののダビング依頼やチケット売買などの意見交換 はこちらではご遠慮ください

      トラブルが生じますと 今後はブログの存続が難しくなります。どうかご理解ください。

      また、ブログ内記事・画像のお持ち帰りはご遠慮ください。

      カテゴリ

      バロメーター

      ソネットブログより引っ越してきました~☆

      オリジナルアルバム

      2021.6.2発売 LOVE PERSON

      ポチッとSeeブックマーク

      はてなブックマーク はてなブックマーク
      Buzzurl
      FC2ブックマーク FC2ブックマーク
      Yahooブックマーク Yahooブックマーク
      POOKMARK POOKMARK
      @nifty @niftyクリップ
      Livedoorクリップ Livedoorクリップ
      Present's by サンエタ

      RSSリンクの表示

      FC2Blog Ranking

      はじめましての方へ

      ようこそお越しくださいました♪
      最初にこちらにお寄り下さるとうれしいです。

      月別アーカイブ

      04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  08 

      希望の星管理HP・blog

      更新リスト

      ブログ記事タイトルをクリックすると直ジャンプできます♪

      ◆Date:2023年04月

      ≪ Prev. ALL

      最新記事

      R


      QRコード

      QR

      過去のライブレポート

      好きなアルバムは?

      使用タグのリスト

      ページトップへ