徳永英明 TV出演情報 

徳永英明コンサートツアー2023 ALL BEST 2
 WOWOW 【再放送】 2024年3月22日(金)午後7:00~


   ▷ 2023年12月2日
    川口総合文化センターリリアメインホール収録


3年4カ月ぶりのホールツアー。数々の代表曲を披露し、コロナ禍を経て
ようやく始動できた徳永英明の歌への意気込みが現われた
すべての「ベスト」が詰まったライブ。

2021年6/2発売☆4年ぶりオリジナルアルバム

ブログの文字を大きく・小さく

文字を自由に拡大・縮小できます!

    全記事(数)表示

    更新通知

    ※更新をメールで通知します※ ↓ 

    管理人☆Twitter&Instagram

    主に徳ちゃんのこと、そして日常を気軽につぶやきたい時使ってます。
    また、ブログを書く時間のない時や、記事の補足として使用することがあります☆

    バード3

    ※ツイッターのタイムライン埋め込みが機能しないような変更があったようなので
    今後は直接ジャンプお願いします。

    ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆

    アルバム『LOVE PERSON』の感想&記録

    2021.06.15 17:52|徳永英明
    6/2に発売されたオリジナルアルバム『LOVE PERSON』
    オリコンの週間ランキングで初登場 第3位 でした

    LP2.png
    △私は写真集盤とMTV映像盤の2種を購入

    アルバム発売に合わせて、豊洲PITでのアコースティックライブ
    そしてテレビ出演もとても多かったですね
    しかもじっくり浸れる上質の番組出演が多かった 幸せ週間でした
    今はそれもひと段落して突然淋しいけれど

    ▽写真集盤は中身がとても充実!
     河口湖で撮り下ろしたもの。
     アルバムと一緒にBOXに封入されてます、オシャレ

    LP1.png

    ※先に宣言しておきます!かなり長い文章です。お暇な時にお読みください

    今日は「LOVE PERSON」について感想&メモを書いていきたいと思います。
    すでに投票箱の方にはたくさんの反響いただいてまして、どうもありがとうございます

    今年は35周年&還暦という節目で
    これまでの感謝の気持ちを込めて作られたアルバムです。
    すでに2019年のツアーの時よりその予告編はありました


    アルバム紹介
    徳永英明、35周年イヤーにリリースする、4年ぶり待望のアルバムのテーマは
    「身近な人への愛と感謝」。
    ニューノーマルな価値観が必要となる、「想定外な新たな時代の幕開け」を
    生きる全ての人へ向け、癒やしと力強さが共存共鳴する德永英明の歌声と
    メッセージで奏でる、こんな時代だからこそ気付かされる「当たり前だったことの
    尊さ」を、音楽を愛し、人を愛する全ての「LOVE PERSON」へ届ける、
    感動のアルバムがここに完成。




    当時のブログを振り返ると…
    2020年2/9付けブログ レコーディングスタート

    この中に書かれてるクセになるいい曲ってどれのことだろう?って。

    古川望さん参加の楽曲は
    「ほんとうの君を知って」「愛のひと」「あの日のポセイドン」「人生は一度きり」

    秀樹さんの写真のメンバーから察するに重なるのは「ほんとうの君を知って」「あの日のポセイドン」ですね。

    ということは、きっとたぶん1曲目のことおっしゃってるのよね?
    だってたしかにすごくクセになるもん 
    ライブで歌うよね~?カッコイイだろうなぁ。

    2019年12/8付けブログ 太陽がいっぱいツアー 札幌(カナモトホール)FINALライブレポ&旅日記
      ↓ ↓
    2019年当時の自ブログ抜粋
    LOVE PERSON について徳ちゃんは、「愛の人」という意味であると説明。
    今年の2月、自分の生い立ちを振り返りながら楽曲を作成していたそうなんですが。
    それをFAXでディレクターの山内さんに送ってもなかなかGOサインがでないままで… 
    言葉が難しい、シンプルな言葉の方がいいよって。
    それで一度はそのままにしてたそうなんですが、ある時「愛のひと」
    って、平仮名で”ひと”って書いてみたら、しっくり自分の中におりてきて
    そこからポエムのような詩が生まれてきたんだそうです。
    「愛をください」の時は(→もらう感じのジェスチャー付きで)
    無償な愛をくださーい!!って感じだったんだけど…
    じゃ、いったい無償の愛ってなんだろう?って考えながら、今アルバムを作成中
    とのことでした。
    愛のひと、と浮かんだことでポエムのような世界観が生まれ
    山田さんにそれを見せたらジョンレノンみたいですね?って。
    赤とんぼとかの唱歌みたいなシンプルな言葉の世界観を描かれてるようなこと
    徳ちゃんはおっしゃってました。



    アルバムの始まりは 前回の2019年「太陽がいっぱいツアーファイナル」の札幌でも話されてた
    「愛のひと」から。
    この楽曲ができたところからスタートしたんですね!
    このレポの中にあるジョンレノンみたいな曲って、山田さんが作詞された
    「ふたり」についてのライナーノーツに記されてたから…
    私が綴ったここら辺のレポート(MC)は、徳ちゃんの話と実際といろいろ混在
    してるかもですね?

    いずれにしてもこの間の豊洲ライブで、頭から3曲がビートルズの楽曲
    歌われたことが象徴的で、今回のアルバムにもその流れが汲み取れます




    では前置きが長くなりましたけど、アルバムの感想を綴っていきたいと思います。
    私が手にしたのは発売前日(6/1)。
    静かに部屋を暗くして大きなヘッドフォンで、まず歌詞を見ずに聴きました
    オープニングから… ん?ちょっと重め?ずっしり?な印象だなぁ…。
    これは何か作業しながら片手間に聴いてはいけない!と咄嗟に思いました
    →いや、普段から片手間に聴くことはないけれどネ
    また、1曲目はアルバムの全体に作用するので、今回はこういう方向性なんだと
    感じました。
    ひと通り最後まで聴いて… 全体のテーマに「愛」「生きるとは」「感謝」のメッセージが強く
    伝わってきました
    結局豊洲へ出かける前までに4巡させて参加だったでしょうか…。

    これまでの作品とはイメージが変わり、少し戸惑ったのも事実です。
    復帰直後の2003年のアルバム「愛をください」を初めて聴いた時の感覚にも似てたかな。
    実はあまり新しい音に馴染めないまま、ライブ当日を迎えました。
    すでに同じく予習してきたお友達も同じような感想を語ってました…。
    アルバムを通して聴くと、曲調(イメージ≪味付け≫とテーマ)が似ていると思ったんです。
    ♪ラララ~ や徳ちゃん自身の声のハモリも多めだな~って

    そして発売日から2週間経った現在の感想!
    いい! すごくじわじわきてます~
    今は馴染んでリピートいっぱいしてますよ

    初聴きした時から共通した感想は、とにかく徳ちゃんの歌唱力が際立っていること
    声がね… 自由自在 どんなメロディーもさらりと上質に歌っちゃう
    それと普通はライブで歌っていくうちにどんどん進化してゆくのに
    最初からすごく”こなれ感”を感じたんですよー。→イイ意味でね
    すごく自然に、すごくさらっと!そして全編ヒーリングヴォイス
    改めて徳ちゃんって歌がうまいな~ →分かり切ってることなのに 
    って脱帽する感じでした。素晴らしい!

    では、1曲ずついきいますネ!→長くなるよ メモっぽくいきます!

    「ほんとうの君を知って」
    珍しくフルートから始まるのよね。内省的な感じ。
    ”自分を信じてごらん”って。ハモリがより心の内に問いかけるような
    深みを演出していると思う。
    次第にギターやベース、ドラム、音が重なりあい骨太な感じになる。
    スローテンポのロックチューン。大人なロック!って感じ
    まずは自分自身をよく知ること。
    ”本当の自分”を知ってそれを肯定することが第一歩。
    徳ちゃんはこれを1曲目と決めていたらしい。

    「You and me」
    これは今回のプローモションでも、毎回歌って下さっていわゆるアルバムの顔的存在。
    初聴きした瞬間から、徳ちゃんらしさを感じた 一瞬でおちた
    徳ちゃんは言葉のひとつひとつをしっかり耳に届けてくれる人!
    やさしいヴォーカルと共にもう~沁みて沁みて… 聴くたび何度も涙が溢れたよ
    テーマはそのままずばり、”身近な人への愛と感謝”。
    私の好きなところは ♪いつもあなたらしくいて いつも僕らしくいるよ
    ひとりぼっちじゃないんだ ひとりぼっちじゃないんだ♪
     →もう1回強く言うところネ
    また坂本さんのアレンジがよりいっそう曲の良さを引き出してると思う!
    とにかく最近の曲の中でもずば抜けて大好き
    最初にいろいろ書いたけど(→馴染めなかったとか)、誤解を恐れずに言えば
    アルバムってその中に1曲ガツーンと心に響く曲が存在すれば、もうOK
    ※今はこの曲だけじゃなくて他のもそれぞれ沁みてるよ~

    「ふたり」
    曲先。聴いた山田ひろしさんがジョンレノンみたいなメロディーって。
    ミディアムテンポ。
    ”あなた”という存在から出される身にまとってるすべてが
    私を透明にしてくれるって感覚… 素敵だわ
    すんごいピュア。
    アルバムの中の流れで聴いてると、さらっと行き過ぎてたんだけど…
    今回のFC会報の企画で限定ムービーも見れたでしょ?
    あれで最初にBGMに流れてくるのがこの楽曲で。
    すごくそれが温かい空気感で。恋をし始めた時のような…。
    一気に好きになっちゃった何度もリピる。やさしい~

    「 頭を空っぽにして」
    これと8曲目はまさにビートルズっぽい曲なのかな。
    すぐに覚えられるメロディー。ぐるぐる回ってる感じ…。
    いつもだと上ハモがメインに感じるけれど、今回は下が主旋律。
    ♪ララララ… 
    のエンドレスがちょっと濃いかなぁ… ライブならそれがいいと思うんだけどね。

    「愛のひと」
    アルバムを作るきっかけとなった曲。(上記で綴った通り)
    ショートムービーを見てるみたいな… 曲の展開がこれまでにない不思議な感覚。
    この歌声聴いてると、ほんと別の世界へ連れて行ってくれる気がする。
    これを別の人が歌っても、きっと全然違う!って思っちゃう曲だろうね~
    徳ちゃんの声だから成り立ついい曲。
    ♪うふふぅ うふー のファルセットが耳に残る
    最終的には、”無償の愛”にたどりつけたらいなという思いも込められてる。

    「心を鎮めて」
    2019年の「太陽がいっぱい Plein Soleil」ツアーのエンディングで
    徳ちゃんがコードだけ弾いてた曲。
    実際はこの時にすべて歌は完成してたらしいけど。
    この間の豊洲で1997~1998年ころに抱いていたという怒りの感情の話…
    思い出していた。
    自分の詞は90%が実体験から来てるんだよ…って話も。
    ”昔… 最近でも怒っていること(感情)があったら、引きずらずに許してあげようよ”って
    徳ちゃんは話してた。
    ”あなたは鏡”って、よくVOCALIST時代にステージでも話してたね。

    「 あの日のポセイドン」
    アルバム発売前からタイトルが気になってた曲。
    ファンならすぐにあれを想像できる! 
      ↓
    パルテノン神殿 徳永英明ブログ

    これを聴いた時、”まさにこれぞ徳永英明の世界だー”って思ったよ
    まず詩の世界がね…。
    2019年のジャズライブ(東京)の時にちょうどこの時の話をされてた。
    この時にピークを迎えたって話も同時に。
    ちょうど事務所を独立した年。
    そう考えるとすごいなぁ~って思う。昔から芸能界で事務所を独立すると、まず売れない
    っていうのが定説としてあったけど、徳ちゃんは全然違ったんだもん。それがカッコイイよね。
    ”自分の作品で純粋に勝負したい!”って気持ち
    →この間のSONGSでも流れてたよね!

    今回の豊洲ライブのステージ上にも、この神殿を彷彿とさせるような4本の柱が立ってたの。
    この曲は1990年のあと、2017年にも(インスタでも見せてくれたけど)再びギリシャに
    旅されて、その後に作られた曲だそうで。

    ※過去の自ブログから抜粋
    実際に神殿に行かれた時、今から二千年以上も前の神殿の址がそこにはあり
    歴史は確実に流れているのだと、実感したと話されてました。
    24歳の時に初めて広島の原爆ドームへ行った時も同様に
    車を降りたところから、その光景に目が離せなかったという徳ちゃん。
    廃墟だった所は今は緑になっているけれど、
    本当に戦争は行われたのだと・・・。
    うまく言えないけれど、広島でもギリシャでも
    僕は人間で生きている。 ”生きる”ということを実感したそうです。
    ギリシャへの訪問は、”生きることにプラスになった旅行だった”
    と、おっしゃってました。


    この前年(2016年)の30周年を迎えた年に脳のバイパス手術をされたことを考えると
    とても身近に「生」と「死」について考えられてた時期だったと思います。
    そして常に不安は拭えない状態でもありますね…。
    ”面白がって生きろ今を”って言葉が響きます。

    「人生は一度きり」
    昔の「愛をください」のonenessのようなイメージが勝手に私の中で湧く!
    徳ちゃんが奏者としても登場!ブルースハープで!
    タイトルとは裏腹にノリのいい元気な曲。これもビートルズっぽいロック。
    以前onenessができた当時のインタビューでは
    ”テーマとなる象徴的な言葉さえ きちんと入っていれば
    あれこれ説明しなくてもいいんだ”
     って答えられてて
    私の頭の中で勝手に重なってしまう。
    愛って広い意味の愛だね。
    そして… 人生は一度きりって、私がいつも意識してることでもある。
    みんなこの年齢まで生きてくれば、それぞれに人生山あり谷ありだと思うけど
    私自身も結構波瀾万丈な人生を送ってる。
    ちょうど10年前から第二の人生を生きてる気持ちで。
    ”一度きりの人生だもん、楽しもうよ!”って常に思ってる。

    「幸せと愛の唄」
    豊洲で披露してくれた。
    今のコロナ禍の時代を見ながら… 徳ちゃんは欧米で起こっていた哀しいアジア人差別の話を
    していた。そして歌う前に”世界平和の唄です!”って言ってた。
    すごく力強い歌声で感動したよ~!生がいい!

    「心をあずけて」
    坂本さんのピアノ1本で歌うバラード。
    これも豊洲で披露。ここでは土方さんのギターも少し入った。
    コロナ禍で、ステージに立ってみんなの前でホントは歌いたいのに歌えない
    …というのが癪で作った曲だと話してた。
    当日、徳ちゃんの話を聞いて… そうか私たちに向けて歌ってくれた歌なんだって
    思ったらなおさらにぐっときた。
    サビの声が会場に響き渡り… ココロに沁みた。
    繋がっていると思った!
    徳ちゃんからファンに向けた愛の唄だよね。

    「幾千の時を経て」
    2003年の復帰後第一弾の「愛をください」に収録されて、前回のツアーでも
    歌い、徳ちゃん自身も気に入ってる様子。
    アレンジが変わると雰囲気も変わる。今回は温もりが感じられるアレンジ。
    この詩はほんとにロマンティック。今のウィスパーヴォイスにぴったりだなぁ。
    これもついつい心地よくて ♪ららら~ と歌ってしまったらしいけど。
    想像すると… 徳ちゃんがマイクを前にして歌うことの楽しさとか喜びとか
    噛みしめながらの様子も浮かんでくる。
    ラストのギターもいいよね~♪

    「ゆずり葉の夢」
    以前にもブログに書いたけど… ゆずり葉の意味を何気なく調べた時
    めちゃ感動したのよね…

    ゆずり葉 (Weblio辞書より)
    新しい葉の芽生えの為に古い葉が交代する(譲る)という性質になぞらえて、
    後の世の代々まで福を譲るとの願いが込められているようです。


    徳ちゃんと非常に相性の良い山田さんの詞。
    実は個人的にはちょっとアレンジがあまり… イントロ部分が…
    これは好みの問題ですよね…。楽曲自体は好きなんだけど。
    ”砂時計”みたいな感じでちょっと印象的なフレーズをいれたりして
    せつなさをもっともっと前へ出したアレンジも聴いてみたかった気がする。
    また敢えてピアノ1本で歌うと、違った世界観でるかも~とかいろいろ妄想。
    →上から目線に聴こえてたらスミマセ~ン
    好みの問題です…。歌は好きよ~

    「tomorrow」
    ボーナストラックとして
    ドラマ主題歌として書き下ろした曲で3月に収録。
    元々リズムがついてなくて、テレビ局側から主題歌なのでリズムがあった方が
    いいと言われつけたとのこと。
    豊洲では元のリズムなしのバージョンでしっとり歌ってくれた。
    でも私はこちらのリズムありの方がカッコイイって思ってる
    まあ、ドラマで先に聴いてたから馴染みがあるというのもあるけれど。
    すごく短いんだけど、テーマとなってる”明日に向かって歩いて行こう!”って
    今回のアルバムにも沿ってますね。

    LOVE PERSON の全歌詞 →(

    今ブログ上で行っている「LOVE PERSON この曲のここが好き!」という
    投票箱のコメント欄にもたくさんの書き込みをありがとうございます!

    みなさんのコメントを見る→(

    引き続き感想お待ちしています






    ここのところテレビ出演も多く、しかも何度も何度もリピートして見ていたせいか
    徳ちゃんへの想いがいつもよりさらに溢れすぎちゃって大変
    寝ても覚めても徳ちゃんだもの 参った~
    こんなにずっと愛し続けられるアーティストってすごい。
    こんなに魅力溢れる人ってすごいですね。全然飽きないよ~
    関連記事


    別部屋(星☆管理人)


    星☆管理人 Instagram バード3
    ※以前こちらで鍵付きでやっていたものをインスタへ移行。
    非公開になっているためこちらを読んで下さっている方で徳永さんのファンの方は先にリクエスト下さい(^-^*)ノ

    https://www.instagram.com/kibou_hoshi/

    Comment

    たっぷり~

    長文でしたね。そうそう!とうなずいたり、へえ~と思ったり、楽しく読みました。ライブで話されたことも教えてくれてありがとうございます。投票にも参加しました。2曲だけ選びましたが、実のところ毎日好きな曲が増えています。「幾千の時を経て」、このアレンジならライブのラスト曲になるのでは?なんて思います。ポセイドンは絶対歌ってほしいな~。

    ぶるぶるさん

    長文なっちゃいました~(笑)いつものことかしら(^^ゞ

    >へえ~と思ったり、楽しく読みました。
    >ライブで話されたことも教えてくれてありがとうございます。

    ありがとうございます!
    曲にこめられた思いなどをうかがうと余計に愛着がわいて愛しくなりますよね。

    >投票にも参加しました。2曲だけ選びましたが、実のところ毎日好きな曲が増えています。
    >「幾千の時を経て」、このアレンジならライブのラスト曲になるのでは?なんて思います。
    >ポセイドンは絶対歌ってほしいな~。

    早速ありがとうございます。みなさんのコメント読ませていただくの楽しいです。
    今回のアルバムって時間が経って何度も味わっているうちに
    どんどん好きになってゆくパターンが多い気がします。
    あとは、ライブで歌われたらきっとどの曲もハマるんだろうな~って気がする。
    ポセイドン、すっごく好きですよ!なので曲コメントも長めになってました(´ェ`*)ウププ

    長文読み応えありました

    アルバム『LOVE PERSON』に ついて、
    こんなに気持ちを込めて書かれた文章を
    読ませて頂いて感謝します。
    1曲ごとへの溢れる愛情が伝わりました。
    アルバムの曲順では有りませんが
    私の感想を書かせてね、抜粋して。
    相変わらず長くてごめんなさい。

    徳永さんが作詞作曲された楽曲はやはり
    とても嬉しいし、感じていらっしゃる想いが
    ダイレクトに届くので聴き込む度に
    体と心に浸透して来ますね❇️
    私はメロディはもちろんですが、
    徳永さんが綴る詩が大好きで
    知っている曲以外は歌詞カードを見ながら
    聴くのです。 もちろん歌詞を見ないで
    ひたすら徳永さんの歌声に
    浸る時も有りますが😌

    『愛のひと』はタイトルから、
    聴く前は勝手に
    『Balance』や『花束』みたいな
    明るくも少し切ない感じの曲だと
    思っていたので予想外で。
    でもかなり好きな曲です。
    最後のフェイクが可愛いですよね💓

    『あの日のポセイドン』は
    私も前に書かせて頂きましたが、
    すごく気になっていたもので
    詩も曲も壮大で、聴いていると
    行った事が無くても
    ギリシャに心が飛んで行きます。
    徳永さんにとって2度のギリシャ訪問は
    エネルギーを貰い、得るものが沢山有ったのですね。
    本当に素晴らしい体験だったんだろうな
    と思います。
    あのポスターとても懐かしいですよね。

    歌詞を見て初めて知ったのは
    ドラマで聴いていた時は「潮騒のね」と
    思っていたのが「潮騒の音(ね)」と分かって
    「ね」じゃなかったんだ。
    ああ、徳永さんの詩だ!って感激しました。
    やっぱりとても素敵な詩人ですよね😊

    とても楽しみにしていた徳永さんも演奏に
    加わった『人生は一度きり』
    グラスハープ凄く上手くて
    驚きました(失礼⭐️)
    贔屓目ではなく相当練習されたのだろうな、と。
    ますますその姿勢にリスペクトしました。
    楽曲も歌い方も凄く好きで是非ツアーで
    聴きたいのですが、
    毎回生演奏は大変かな…😃💦

    このアルバムで1番好きな
    『幸せと愛の唄』は
    歌声も歌詞も全部が琴線に触れて、
    1音目から涙が出て大変です。
    この曲も生で絶対に聴きたいです🥺
    ツアーの核になる曲になって、みんなが
    幸せになれたらいいなあ。

    『心を鎮めて』は写真集のベッドに横に
    なっている徳永さんを見ながら聴いたら
    凄く気持ちが落ち着いて癒されたまま
    夢の世界に行けそうになります。

    写真集付き、高いけれど思いきって買って
    本当に良かったです。
    コンパクトでもしっかりしたカバーだし
    写真集は思ったよりページが多いし
    内容も最高ですよね。
    徳永さんからの愛が詰まってる感じで。
    見ながら『LOVE PERSON』の曲達を
    楽しめるなんてすごく素敵で幸せです💕

    本当にたくさんテレビに出てくれて
    素晴らしい時間を届けて頂いて
    嬉しい日々でしたね。心からの感謝を💐

    珠玉のアルバム

    星さん
    本当に確り深くたっぷりと語って下さり、ありがとうございます。
    星さんの想い何度も読み返してしまいます。
    るいさんも・・想い聴かせて頂きました(^^♪


    私は普段は歌詞カードを見ることはほとんど無くて('◇')ゞ初聴きの時だけ歌詞カードを手に聴きます。
    最初に詩にざっと目を通し終えて感じたのが『あぁLOVE PERSONだわ』と。
    ふんだんに織り込まれている””愛”

    と、この言葉を徳ちゃんはどんなメロディーに乗せるのだろう?と気になったフレーズがいくつかあって
    ”なれるはずもないのにね”
    ”いがみ合って過ごしているかもしれない””私の心は否定しているかもしれない”

    ライナーノーツを読むと「この主人公は~~模索している最中だが~」とあり未来の希望の光(愛)を掴みかけてる愛の歌なんだなと私なりの解釈をして聴いてます。

    ”心を鎮めて”もそうなんですね。「現実味のある葛藤」。「あなたは~鏡」醜い事も優しい事も相手の心が映してくれる。。。心を鎮めてあなたの胸で眠りたい
    なんかストンと府に落ちる。德永英明さんしか書けない世界であり曲だなと思います。

    CDを掛けて最初に聞こえたピアノとフルートの音が私にはケーナの音に聞こえてしまって(ケーナの音大好き)そこへ徳ちゃんの新しい声、この声に会えた嬉しさで涙が止まらない。間奏でも聞こえるフルート、とても良い感じですがライブで歌われるようになったらどんな感じになるのかな?
    徳ちゃんの伸びやかな声をステージで聞きたい!
    この2~3日で漸くきちんとフルートの音色に聞こえるようになりました😅

    お気に入りは後半に連なる
    「幸せと愛の唄」「心をあずけて」「幾千の時を経て」そして「ゆずり葉の夢」
    万遍なく聞き込んではいるけどまだこの辺の曲に来ると気持ちが聞きこむ体制になるし
    自然と涙が零れる時やら、立ち止まってしまう時も間々ある・・

    ”幸せと愛の唄こころから放とう””平和と喜びの歌世界中へ歌おう”と優しいメロディーラインが2011年のliveでのMCと重なってしまいます。
    「この歌が空を突き抜けて世界中に降りたなら.。。」

    ”心をあずけて”はホントに心に沁みる。ピアノ一本でってのが静かーな世界に浸れる。
    あの時の苦しい事のあれやこれを徳ちゃんが包み込んでくれてる😭
    ”手のひらを大空に合わせて~”のフレーズでは必ずそのジェスチャーをしてしまいます。

    ”幾千の時を経て”はこんなにも素敵に生まれ変わらせてくれてありがとう❣
    liveでみんなで♪ラララ~と気持ちよくなりたいね~。

    ”ゆずり葉の夢”もう泣くしかないです。
    ずっと以前にドラマか映画かぼんやりとしか覚えがないけど
    余命少ないおばあちゃんが孫にゆずり葉の木の下で『ばぁちゃんはこの葉っぱで(朽ちた葉を指して)これが落ちると新しい葉が元気に伸びていくんだよ、人間の世界も同じ」というような感じの場面が何故か残ってて・・詩を読んだ段階で😭
    でも不思議と落ち着くというか安堵する感じの曲です。

    バラードばかりでなく、みんなでリズムを取りたくなる曲あり、声を揃えて合唱したくなる曲あり、ユラユラ手を振りたくなる曲ありで本当にバランスの取れたアルバムと思います。
    さだ丼じゃないけどこのままセットリストにしてもいい位。
    そこに豊洲で歌われたレア曲を数曲持ってきたら完璧だけどそしたら3時間は必要になるね😅

    徳ちゃんご一行様はツアーに向けての作業に忙しい日々に入ったでしょうか(^^♪
    皆さん健康に留意されて元気にお会いしたいです。
    徳ちゃんは今までのテレビ出演での歌声を聞いていると充分元気な様子が伝わって来たし
    何より白い衣装で出られることがたくさんあった事(いつまでもしつこくて🙇)が嬉しい‼




    No title

    何だか、「星ちゃんありがと」って言いたくなっちゃいました。
    読みながら、うんうんって納得したり、深い味わい方に驚いたり、
    語り口が、何だか可愛くて、絵文字もいっぱいで。
    語っても語っても、語り尽くせない魅力いっぱいって感じですね。
    貴重な記録、また増えました。


    徳永さんの曲って、心に、静かに、ゆっくり、ひたひたと温かいものが流れ込むようにきます。私はまだ聞き込んでいるとは言えないので、読ませていただくだけですが、あのウィスパーボイスはたまらなく、癒やされています。
    ハモりも気持ちよくて。
    シンプルで素直な言葉達が、自然に静かに届きます。決して無理矢理心に入ろうとしないというか、
    とにかく、汚れのない真っ直くな心の美しさ、証明されてます。こんなアルバム作っちゃう人、いないと思う。

    歌詞カード見てまして、その中のあの糸みたいなのが付いている赤い衣装、テレビで見たものと違うんですね、今頃気づきました。材質もデザインも違うみたい。
    赤で何種類か作られたいるのですね。
    写真集の赤いパーカーも好きですが。

    徳永さんは、つきない魅力にあふれる、神々しい光に包まれた、まさに愛のひとですね。

    しばらくは、みなさんの感想読みながら、一人になれるときに、静かに味わっていきたいと思います。



    るいさん

    こんばんは~♪
    たくさん感想語って下さってありがとう(^.^)

    >アルバム『LOVE PERSON』に ついて、こんなに気持ちを込めて書かれた文章を
    >読ませて頂いて感謝します。
    >1曲ごとへの溢れる愛情が伝わりました。

    こちらこそこんなに長い文章じっくり読んでいただき感謝します(^^ゞ
    なんか今語りたくて仕方なくって(笑)好き好き病発症中です(*´∀`)クスクス

    昨日のスタレビのメンバーさんのラジオで、徳ちゃんのことを話してくださってるのを聴いて
    ますますテンションあがりっぱなしです(^-^*)

    おっしゃるとおり、徳ちゃんの作詞作曲は特に思い入れ強くなりますね~♪
    私も徳ちゃんの紡ぐ言葉大好きです。
    今何を考えていらっしゃるのかもダイレクトに分かりますよね。

    >知っている曲以外は歌詞カードを見ながら聴くのです。 もちろん歌詞を見ないで

    そうなんですね~。私は1度目は見ずに、2度目はじっくり見ながらみたいな
    感じです。
    今回は全編通して大きなテーマは同じですね。

    >ひたすら徳永さんの歌声に浸る時も有りますが😌

    こちらも分かります!ひたすら歌声を体の隅々まで行き渡らせたい時もある!

    >『愛のひと』はタイトルから、聴く前は勝手に『Balance』や『花束』みたいな
    >明るくも少し切ない感じの曲だと思っていたので予想外で。
    >でもかなり好きな曲です。
    >最後のフェイクが可愛いですよね💓

    私も勝手に想像してたのは違ってました( ⊙⊙)!!
    今までにない曲調ですよね。これは全体的に言える事かなぁ?
    なので最初は少し戸惑いました。徳ちゃんのいわゆる王道メロディーみたいなものを
    今回は敢えて出さずに新しい試みをしてる感じがしました。
    それに戸惑う人もいらっしゃるかもしれないですね…。

    >『あの日のポセイドン』は私も前に書かせて頂きましたが、
    >すごく気になっていたもので詩も曲も壮大で、聴いていると
    >行った事が無くてもギリシャに心が飛んで行きます。
    >徳永さんにとって2度のギリシャ訪問はエネルギーを貰い、
    >得るものが沢山有ったのですね。

    2度目のギリシャの時もとても楽しそうでしたもんね。
    ステージでも何度か話してくださってたし('-'*)フフ  
    あの映像美というのか… ギリシャの神殿ってほんと神のエネルギーが
    宿ってる感じ。
    徳ちゃん、ギリシャにぴったりくるしね~

    >歌詞を見て初めて知ったのはドラマで聴いていた時は「潮騒のね」と
    >思っていたのが「潮騒の音(ね)」と分かって「ね」じゃなかったんだ。
    >ああ、徳永さんの詩だ!って感激しました。

    tomorrowの声の響きすごく好き!「音(ね)」うん、らしくて素敵ですね!
    リズム有の曲もやっぱり必要って思ったのでこの曲が入っててうれしいなぁ。

    >とても楽しみにしていた徳永さんも演奏に加わった『人生は一度きり』

    とても素敵に(上手に(^-^*)ノ )吹かれてましたね。
    前回ツアーでレイニーブルーの時も吹いてたけど、徳ちゃん、すごくお上手ですよね。
    歌うのと同じ方法だから?やはりうまいんでしょうね(^.^)

    >毎回生演奏は大変かな…😃💦

    たぶんやると思ってます!

    >このアルバムで1番好きな『幸せと愛の唄』は
    >歌声も歌詞も全部が琴線に触れて、1音目から涙が出て大変です。
    >この曲も生で絶対に聴きたいです🥺

    投票の中では一番人気ですね♪
    こちら絶対にみんなに生の歌声聴いてほしいです!
    CDよりさらにもっと力強くて素晴らしかったですから。
    きっと歌って下さると思います。

    >『心を鎮めて』は写真集のベッドに横になっている徳永さんを見ながら聴いたら
    >凄く気持ちが落ち着いて癒されたまま夢の世界に行けそうになります。

    まどろむ感じですかね~
    写真集、とってもよかったですよね(^_-)-☆私も買ってよかったって思いました。
    たっぷりでしたもんね。
    徳ちゃんのメガネなしのお姿もあったしね。さらさらヘアでかわいいのもあったし。

    >本当にたくさんテレビに出てくれて素晴らしい時間を届けて頂いて
    >嬉しい日々でしたね。心からの感謝を💐

    ほんとに幸せな時間でしたね~ って今もまだまだリピってますけれど(´ェ`*)ウププ

    yasukoさん

    こんばんは。
    こちらのお返事をする前にツアー中止という想像してなかったお知らせが入り
    まだ動揺しています(-_-;)
    心をなるべく落ち着けてお返事書こうと思います!

    >私は普段は歌詞カードを見ることはほとんど無くて('◇')ゞ
    >初聴きの時だけ歌詞カードを手に聴きます。

    おぉ…そうなんです。最初に歌詞カードと確認しながらということですね?

    >と、この言葉を徳ちゃんはどんなメロディーに乗せるのだろう?と
    >気になったフレーズがいくつかあって
    >”なれるはずもないのにね”…

    あぁ、そうやって考えるとなんとなく常人がすっと出てくるフレーズとは
    全く違いますね?
    ライナーノーツはご本人が書かれたというよりはインタビュアーがいらして
    伝え聞いて、思いをまとめて下さったというスタイルでしたね♪
    曲に対する思いを聞かせていただけるのってうれしいですね(^.^)

    >”心を鎮めて”もそうなんですね。「現実味のある葛藤」。「あなたは~鏡」醜い事も
    >優しい事も相手の心が映してくれる。。。心を鎮めてあなたの胸で眠りたい
    >なんかストンと府に落ちる。德永英明さんしか書けない世界であり曲だなと思います。

    なるほど…。

    >CDを掛けて最初に聞こえたピアノとフルートの音が私にはケーナの音に
    >聞こえてしまって(ケーナの音大好き)
    >そこへ徳ちゃんの新しい声、この声に会えた嬉しさで涙が止まらない。

    逆に私、ケーナという楽器を知らなくて今ユーチューブで聴いてきました(^.^)
    なるほど。木製の笛なんですね?うん、温もりある音色ですね!
    徳ちゃんの声とフルートの組み合わせ、初めてですね?
    今の声にあってると思います(^_-)-☆

    後半の流れ、私もお気に入りです!

    >”幸せと愛の唄こころから放とう””平和と喜びの歌世界中へ歌おう”と優しい
    >メロディーラインが2011年のliveでのMCと重なってしまいます。
    >「この歌が空を突き抜けて世界中に降りたなら.。。」

    あぁ… おっしゃってましたよね~('-'*)フフ
    このメロディーラインも大好き。 

    >”心をあずけて”はホントに心に沁みる。ピアノ一本でってのが静かーな世界に浸れる。
    >あの時の苦しい事のあれやこれを徳ちゃんが包み込んでくれてる😭

    こちらはほんと刺さる曲ですね。
    シンンプルな伴奏にこそ徳ちゃんの声の響きが冴えます!

    >”ゆずり葉の夢”もう泣くしかないです。
    >ずっと以前にドラマか映画かぼんやりとしか覚えがないけど・・・

    過去にご覧になった映像と歌が重なり合ったのですね?
    うん、そういう感じられ方も素敵。

    >バラードばかりでなく、みんなでリズムを取りたくなる曲あり、声を揃えて
    >合唱したくなる曲あり、ユラユラ手を振りたくなる曲ありで本当にバランスの取れた
    >アルバムと思います。

    最初聴いた時は… カラーが同じだから実はあまり境界線を感じてなくてね…
    でも何度も何度も聴いてるうちに1曲1曲の存在が浮き出てきました。
    聴けば聴くほど素敵なアルバムですよね。

    >さだ丼じゃないけどこのままセットリストにしてもいい位。

    (´ェ`*)ウププ

    今年のツアーは中止という思いもよらぬ結末になってしまいましたが( ˃ ˄ ˂̥̥ )
    今年はアルバムをじっくり聴かせていただいて… 
    来年このアルバムを引っ提げて改めてツアーをしてくださるのでしょうか~
    徳ちゃんからの直のメッセージ、お待ちしています。
    明日にはあるかなぁ…。今は勝手に不安ばかりが募ってます。

    kuonさん

    こんばんは♪

    >何だか、「星ちゃんありがと」って言いたくなっちゃいました。
    >読みながら、うんうんって納得したり、深い味わい方に驚いたり、
    >語り口が、何だか可愛くて、絵文字もいっぱいで。

    星ちゃん…だなんて(*´∀`)クスクス ありがとうございます。

    >徳永さんの曲って、心に、静かに、ゆっくり、ひたひたと温かいものが流れ込むようにきます。

    今回は回数を重ねるごとにじわりじわりと響いてきました♪
    歌声、これまでよりまた深みが増して素敵ですね。

    >シンプルで素直な言葉達が、自然に静かに届きます。決して無理矢理心に入ろうとしないというか、
    >とにかく、汚れのない真っ直くな心の美しさ、証明されてます。こんなアルバム作っちゃう人、いないと思う。

    そうですね、今回は言葉がシンプルなもの多いですね。
    だからこそ余計にいろんな解釈ができて胸に広がってゆくのかも。

    >歌詞カード見てまして、その中のあの糸みたいなのが付いている赤い衣装、
    >テレビで見たものと違うんですね、今頃気づきました。材質もデザインも違うみたい。

    違いますよね~ お顔も見たかったけども(・-・*)ヌフフ
    今回は還暦を意識されて赤がメインですかね。

    >写真集の赤いパーカーも好きですが。

    私もあれ好きです!インスタでも着ていらっしゃいましたね?
    とってもお似合いです。

    >しばらくは、みなさんの感想読みながら、一人になれるときに、
    >静かに味わっていきたいと思います。

    その後浸ってますか~?
    非公開コメント

    プロフィール

    星☆

    Author:星☆
    大好きな徳永英明さんのことを中心に想いを綴っています。徳永さんは私にとって空に瞬く星のような存在で明日(未来)を照らし導いてくださる”希望の星”です。素敵~!と思ったのは「輝きながら・・・」から。その圧倒的な歌唱力とルックスにときめきました。
    寝ても覚めてものどっぷりなファンになったのは90年夏から。生涯徳永さんのファンとして応援したいです。 

    ブログの文字を大きく・小さく!

      LOVE PERSON のここが好き!

      上部の左「投票する」→ 選曲 → 投票を押す
      http://vote1.fc2.com/poll.php?mode=result&uid=3723569&no=5

      You and me  詞・曲 徳永英明

      アルバム「LOVE PERSON」から「You and me」 フルバージョン

      Twitterを始めました 星☆管理人

      2019年1月9日開設

      新着コメント

      名前をクリックすると一気に
      ジャンプします

      Comments<>+-
      Trackback <> + -

      ご訪問ありがとう~☆

      ブログSTART
       2011.3.26 



      現在の閲覧者数:

      旧blog 希望の星の小部屋(
      2007.2/19~2011.3/25

      アクセスランキング

      [ジャンルランキング]
      音楽
      163位
      アクセスランキングを見る>>

      [サブジャンルランキング]
      J-POP
      6位
      アクセスランキングを見る>>

      検索BOX・タグ一覧

      サイト内検索

      全記事一覧,全タグ一覧へ

      最新記事(webslice付)

      powered by syany

      ブックマーク




      *ブログの注意事項*

      こちらは個人のブログです。趣味や意見が合わない方はどうぞスルーして下さい。戦う意志など最初からありません(^^ゞ

      注意事項
      今後投稿された内容に不適切な発言が含まれていると管理人が判断した場合は予告なく削除させていただきます。ご了承くだい。

      ★個人や徳永さんを誹謗・中傷している発言
      ★直接記事内容と関係のないコメント
      ★公序良俗に反してる内容
      ★SS席の当選落選関連のコメントはお控えいただきますようにお願いいたします。集われるみなさまが気持ちよくライブに参加していただけますようご配慮くださるとうれしいです。
      ★TV・ラジオなどの録音・録画したもののダビング依頼やチケット売買などの意見交換 はこちらではご遠慮ください

      トラブルが生じますと 今後はブログの存続が難しくなります。どうかご理解ください。

      また、ブログ内記事・画像のお持ち帰りはご遠慮ください。

      カテゴリ

      バロメーター

      ソネットブログより引っ越してきました~☆

      オススメ  気になるもの

      オリジナルアルバム

      2021.6.2発売 LOVE PERSON

      ポチッとSeeブックマーク

      はてなブックマーク はてなブックマーク
      Buzzurl
      FC2ブックマーク FC2ブックマーク
      Yahooブックマーク Yahooブックマーク
      POOKMARK POOKMARK
      @nifty @niftyクリップ
      Livedoorクリップ Livedoorクリップ
      Present's by サンエタ

      RSSリンクの表示

      FC2Blog Ranking

      はじめましての方へ

      ようこそお越しくださいました♪
      最初にこちらにお寄り下さるとうれしいです。

      月別アーカイブ

      02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  08 

      希望の星管理HP・blog

      更新リスト

      ブログ記事タイトルをクリックすると直ジャンプできます♪

      ≪ ミュージックステーション(6/11)感想 ALL 「コンサートツアー全公演中止のお知らせ」に涙 ≫

      最新記事

      R


      QRコード

      QR

      過去のライブレポート

      好きなアルバムは?

      使用タグのリスト

      ページトップへ